ポジショニングパワー

2019年02月06日

リーダーシップの2つのスキル「トップダウンリーダー」と「サーバントリーダー」。この2つを使い分けることがチームを引っ張るポイントです。

ビジネスリーダーの皆さんへ

リーダーシップのスキルは大きく分けて2つあります。「トップダウンリーダー」と「サーバントリーダー」です。この2つをビジネスの状況に合わせて使い分けるとチームに影響力を与えることができます。

リーダーシップはトレーニングできます。またサーバントリーダーはポジショニングパワーではありません。ポジション(役職)がなくてもチームに影響力を発揮することができるのです。

20181011_0230

「トップダウンリーダーとサーバントリーダー」講演動画です。どうぞご覧ください。
https://youtu.be/cnTYy-DLa1k 






小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ