ポジティブシンキング

2013年07月27日

「積極的考え方の力」ノーマン・V・ピール著 ダイヤモンド社 おすすめ書籍の紹介

【新訳】積極的考え方の力
【新訳】積極的考え方の力 [単行本]


「積極的考え方の力」ノーマン・V・ピール著 ダイヤモンド社 を読んでいる。

デール・カーネギー、ナポレオン・ヒル、と並ぶ自己啓発の御三家、ノーマン・V・ピールの古典的名著が新訳で登場! 「ポジティブ・シンキング」のポイントがよく理解できるおすすめ書籍である。

著者のノーマン・V・ピールは、1898年生まれ、ニューヨークのマーブル協会で牧師を50年務めた。
1952年の「積極的考えの力」は41ヶ国で翻訳され2000万部のベストセラーになり60年間読み続けられている。

この本は、人生を喜びと満足感でいっぱいにするポイントをわかりやすく解説している。

多くの方が、人生の問題に打ち勝てずにいる。よく人生は運であると言われる。しかしその運をコントロールできる心構え、原則も存在する。

ポイントは3つ

1:問題を追い払う方法を学ぶ

2:精神が問題に屈するのを拒む

3:考え方を通じ、積極的な力を手に入れる

私がチェックしたポイントは、

自信を育てる10の方法
1:常に成功を思い描く
2:肯定的なことを口にする
3:問題を深刻に考えない
4:他人と比べない
5:言葉の力を活用する
6:劣等感の原因を探す
7:魔法の言葉を10回読む
8:自分を10パーセント増しで評価する
9:力はすべて受け取っていると信じる
10:神から力を受け取っている

人は幸福になろうと決めた分だけ幸福になれる(エイブラハム・リンカーン)

幸福への道は憎しみから心を解放し、不安から意識を解放することである。シンプルに生き、多くを期待せず、多くを与える。人生を愛で満たし、陽の光をまきちらし、自我を忘れ、他人のことを思う。自分が大切にしてもらったように、相手のことも大切にする。これを週に1回ためせば、その結果にあなたは驚くだろう(H・C・マターン)

身体、感情、魂の力がすべて集中し、まとまった力は、圧倒的な力を発揮する。

自分を信頼し、積極的で、楽観的で、成功を確信して仕事を引き受ける人は、自分を磁石のように変える。自分自身に宇宙の力を引き寄せるのである。

信仰は、治療の力になる

以上 すべてのビジネスマンに読んでいただきたい内容である。

小森コンサルティングオフィス at 15:12コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ