マネジメント

2019年10月18日

10月17日は「チームを動かすための管理職塾(全6回)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催しました。

10月17日は「チームを動かすための管理職塾(全6回)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催しました。

管理職の皆さんが真剣にリーダーシップの実践ポイントを学んでもらいました。

DSC09983 (1024x683)

本研修は管理職に必要な3つのスキル .蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT 、マネジメントを理論と実践ベストプラクティスから習得することを目的とします。

半年間6回連続研修で学んだスキルを職場で繰り返し実践、毎回実践例発表をします。

トレーニングは実践と繰り返しが重要です。

DSC09933 (1024x683)

本研修で素晴らしい次世代リーダーが育つことを期待します。

KIMG4996

「チームを動かすための管理職塾」


小森コンサルティングオフィス at 14:54コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月09日

SMBCコンサルティング東京にてマネジメントの5ステップ、部下育成OJT研修をダブルヘッダーで開催します。

ビジネスリーダーの皆さんへ

一般参加可能なオープンセミナーを開催します。どうぞご参加ください。

SMBCコンサルティング東京主催です。

8月26日(月)10時〜13時
「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
効果的にチームの売上目標を達成するマネジメントの5ステップを紹介します。
https://www.smbc-consulting.co.jp/smbcc/seminar/teigaku/details/BusinessAndFlatRateSeminar/2019/08/20191731-01.html?


8月26日(月)14時〜17時
「OJT(職場の部下指導)トレーニング」
部下のやる気をアップしスキルを伝承するOJTのポイントを紹介します。
https://www.smbc-consulting.co.jp/smbcc/seminar/teigaku/details/BusinessAndFlatRateSeminar/2019/08/20191732-01.html?

講義はストーリーマップという面白い漫画を使いながら楽しく実施します。

ワークショップを織り交ぜ参加型研修でやります。お気軽にご参加ください。

KIMG0931

















小森コンサルティングオフィス at 07:52コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年06月25日

『部下の心の窓を開くリーダーシップ』オープン研修を開催します。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

『部下の心の窓を開くリーダーシップ』オープン研修を開催します。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

日程  8月20日(火)13:30~16:30   大阪開催

『部下の心の窓を開くリーダーシップ』オープン研修

心の窓を開かせない限り、部下の心に響くリーダーシップは発揮できません。

今回は、「サーバントリーダー」のスキルを身に付ける実践的手法を中心に、投資育成ビジネススクール「チームを動かすための管理職塾」の7年間のベスト事例の多くを紹介し、結果につながる管理職の行動変革のキーワードをご提示します。

多くのビジネスリーダーのご参加を期待しています。

『部下の心の窓を開くリーダーシップ』オープン研修


小森コンサルティングオフィス at 22:58コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年06月22日

一般参加可能なトレーニングセミナーを8月26日に開催します。(SMBC コンサルティング東京主催)

一般参加可能なトレーニングセミナーを8月26日に開催します。(SMBC コンサルティング東京主催)

『チームが成果を出し目標達成する5つのステップ』
8月26日午前

『職場のOJT 部下指導トレーニング』
8月26日午後
https://bit.ly/2WT7tCp

ストーリーマップ(研修内容を1枚の面白い漫画にした画期的研修手法)を使って実践的、参加型で行います。

KIMG3112

はじめての方もお気軽にご参加ください。



小森コンサルティングオフィス at 21:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月13日

「人を動かす3つのポイント」年上の部下との信頼関係構築方法と指示の出し方とは?

「人を動かす3つのポイント」年上の部下との信頼関係構築方法と指示の出し方とは?

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は年上の部下とのコミュニケーションのポイントを紹介します。研修でよく「年上の部下が私の指示を聞いてくれないのです。どうすればよいのでしょうか?」という質問をいただきます。

私は外資系企業で20年間過ごしましたので年上の部下も何度も経験しました。また最近は再雇用制度もあり年上の部下を持つ若いマネジャーは増えているようです。

では「人を動かす3つのポイント」を紹介します。

1)相手を味方と考える
「年上の部下はいやだ。どうせ年下上司の私の指示は聞いてもらえないだろう。」と考えてしまうことがあります。これが間違いです。年上の部下を歓迎し必ず良好な人間関係が構築できると考えることが重要です。

2)与える
「Give&Takeの法則」では人間関係はまず相手に喜ぶことをしてあげて(Give)、その後に指示を聞いてもらう(Take)が基本です。年上の部下が喜ぶ行動を上司がとることです。例えばプレゼントをあげる。相手の話を聞く。褒める。貴重な情報を提供する。等です。

3)相手に期待する行動を具体的に伝える
年下の部下には遠慮なく指示できることが年上の上司には遠慮して具体的な指示ができないことがあるのではないでしょうか?これが間違いです。年上であろうが、年下であろうが上司として具体的な指示を部下にしなければなりません。

以上が相手を動かす3つのポイントです。

今日から実践してみてください。

小森コンサルティングオフィス at 00:12コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月09日

「チームを動かすための管理職塾」(第8期:大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催します。参加者募集中です。

「チームを動かすための管理職塾」(第8期:大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催します。参加者募集中です。
「チームを動かすための管理職塾」案内ページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=3133 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
チームを動かすための「管理職塾2019」(第8期)参加者募集

「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廚糧揮▲瓮鵐弌爾琉蘋チームのマネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための「コミュニケーション能力」は非常に重要です。

この基本的なことをおさえていないリーダーは、決断できず空回りし、チームをまとめ動かして、チームとしての成果を上げることが難しいと言えます。

企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは自分と他人が「違う」ことがわかっていない、過去にお手本となるような上司がいなかったことが原因だと言われます。

管理職としての役割で最も重要なことは、メンバーを育成し、チームを動かして、会社の目標を達成することなのです。

KIMG3083

研修は「ストーリーマップ」という面白い漫画を観ながら楽しく学んでもらいます。

参加型で実践的に実施します。どうぞご参加ください。

「チームを動かすための管理職塾」案内ページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=3133 





小森コンサルティングオフィス at 20:17コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年11月06日

「リーダーシップはトレーニングできる」〜年内最後のオープン研修を開催します。 (SMBCコンサルティング東京主催)

「リーダーシップはトレーニングできる」〜年内最後のオープン研修を開催します。
(SMBCコンサルティング東京主催)

経営者、管理職に必要なスキルの1つにリーダーシップとマネジメントがあります。

その必要不可欠な2つのスキルを1日でダブルヘッダーで学べるオープン研修です。

 管理職リーダーシップ基礎
12月14日(金)10時〜13時

チームが成果を出し目標達成する5つのステップ  
12月14日(金)14時〜17時
http://u0u0.net/Mztk


KIMG0929

研修はストーリーマップを使って実施します。面白い漫画を見ながら、楽しく学んでもらいます。

当日研修会場でお会いできることを楽しみにしています。

20181011_0210


管理職リーダーシップ基礎
12月14日(金)10時〜13時

チームが成果を出し目標達成する5つのステップ  
12月14日(金)14時〜17時


小森コンサルティングオフィス at 23:29コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月09日

ビジネスリーダーの皆さんは決断力がありますか。

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんはビジネス上の決断力がありますか。

そもそも決断力のポイントとは何なのでしょう。

中小企業庁のビジネス応援サイトのミラサポで『決断力向上の秘訣』記事が人気サイトになっているそうです。

『決断力向上の秘訣』ミラサポの記事

また大阪でデモセミナーを開催します。

『決断力のリーダーシップ』デモセミナー
参加者募集中です。どうぞご参加ください。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

KIMG1943

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 22:50コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年05月11日

チームを動かすための『管理職塾2018(第7期)』を開催します。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

チームを動かすための「管理職塾2018(第7期)」の紹介です。(大阪中小企業投資育成株式会社)

https://www.sbic-wj.co.jp/sp/allseminar/?seq=2917


「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための
コミュニケーション能力は非常に重要です。

この基本的なことをおさえていないリーダーは、決断できず、空回りし、チームをまとめ動かして、成果を上げることが難しいと言えます。

企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは、自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームをまとめ動か
して、会社としての目標を達成することです。

KIMG2411

本研修は講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型研修で実践的に行います。研修で学んだスキルを職場で実践し次回研修で成果発表をしてもらいます。

チームの成功例(ベストプラクティス)を共有化することで研修で学んだ知識から実践スキルへのスピードアップができます。

多くのビジネスリーダーの参加を期待しています。

『チームを動かすための管理職塾(第7期)』
(大阪中小企業投資育成株式会社主催)


小森コンサルティングオフィス at 18:25コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年02月15日

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

この管理職塾は大阪の中小企業次世代リーダー育成を目的に企画されたもので今年で6年連続開催になります。

received_1501974456586092

研修はチームを率いる管理職に必要不可欠な3つのスキル.機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT 、マネジメントスキルを体系的に習得します。

テキスト書籍に『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)を使い、理論と実践例をもとに参加型のワークショップを多く取り入れ楽しく学んでもらいます。
 
KIMG2411

毎回、実践成功例のベストプラクティスを発表してもらいますが、素晴らしい実践例を毎回聞けるのを楽しみにしています。

この塾に参加した次世代リーダーが素晴らしいリーダーシップを発揮してチームを引っ張っていくことを期待しています。

大阪中小企業投資育成株式会社


小森コンサルティングオフィス at 23:18コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年10月03日

「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)、文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第2位です。

「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)、文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第2位です。


[画像:9790cda0-s.jpg]

文教堂書店浜松町本店週間ビジネス書籍ランキング(9月24日〜30日)
http://www.bunkyodo.co.jp/danhp/hama/007-004-04.htm

継続して企業の研修テキスト書籍として活用いただいてます。

[画像:8e38a655-s.jpg]

本書はチームを率いてリーダーシップを発揮するのに必要な3つのスキル

.蝓璽澄璽轡奪

部下育成OJT 

マネジメント

を理論と実践例をもとにわかりやすくまとめたものです。

また企業の研修テキストとしても使えるようスキル評価ワークシートもついています。

今後も多くのビジネスリーダーに読んでもらえると幸いです。

小森コンサルティングオフィス at 12:57コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月29日

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)のご紹介。参加者募集中です。

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
を開催します。参加者募集中です。

詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=2751

書籍「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)をテキストで使用します。

image


「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」

「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための
コミュニケーション能力は非常に重要です。

image


この基本的なことをおさえていないリーダーは、空回りし、チームを動かし成果を上
げることが難しいと言えます。

企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは、自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームを動か
して、会社としての目標を達成することです。

開催日時
2017年10月11日(水)〜2018年3月15日(木)
全6回 10:00〜17:00

開催場所
大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム
大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル 28階

費用
投資先企業 178,000円(1人目   税込・昼食含まず)
  〃   148,000円(2人目以降 税込・昼食含まず)
一般企業  198,000円(1人目   税込・昼食含まず)
  〃   168,000円(2人目以降 税込・昼食含まず)
<東京投資育成、名古屋投資育成の投資先様(関連会社を含む)は
 投資先企業価格になりますので、申込書通信欄にその旨ご記入下さい>

講師
小森 康充 氏(元P&G アジアパシフィック最優秀マネージャー)

お問い合わせ先
大阪中小企業投資育成株式会社 (担当:事業支援部 石田・中川・中島)
〒530-6128 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
TEL 06-6459-1700  FAX 06-6459-1703

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=2751
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス at 22:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月17日

ビジネスリーダーがチームの目標と戦略を効果的に伝達する「OGSMの伝達手法とは」

ビジネスリーダーがチームの目標と戦略を効果的に伝達する「OGSMの伝達手法とは」
決断力向上の秘訣(新聞記事)より

組織のマネジメントで最も重要なポイントは「チームの目標と戦略を決定しメンバー全員に伝達する」ことです。

今日はそのポイント「OGSMの目標と戦略」を紹介します。

「『OGSM』で目標と戦略を伝達」(生産性新聞の連載記事より)
http://www.jpc-net.jp/paper/business11/20160925.pdf#a

ビジネスリーダーの役割はチームを成功に導くことであり、そのためには正しい決断の基に目標達成のための戦略を実行できなければならない。

そのポイントは、「本当に決断すべき事柄に焦点をあてる」ことである。

リーダーがよくやる失敗として「上司が決断すべきことを自分が先に決断してしまった」「決断すべきポイントが間違っていた」「会議ばかりやっていて結局何も決まらなかった」というものがある。
このような失敗をしないためにリーダーはチームの目標と戦略、役割分担を明確に決定しメンバーに伝える必要がある。その伝達手法が「OGSM」である。

O は目的、G はゴール、S は戦略、M は測定方法のこと。目的はチーム目標を言葉で表したもので、ゴールはその目標を数字で表したものである。戦略はゴール達成の方針のことで、測定方法は戦略の途中経過の方法である。
この手法でチームメンバーに目標と戦略を伝えると目標達成の可能性も高くなる。

リーダー研修のワークショップからの参加者のコメント紹介

1)今まで目標、ゴール戦略がはっきりとしてなかったので、これらをしっかり決めて部下に伝えていきたい。
⇒O(目的)は上長の指示。これが明確でなければGSM を設定しにくくなってしまう。

2)部下の進捗状況を1ヶ月に1回くらいで行っていたので、今後は1週間に1回くらい行って仕事のズレをなくしていきたい。

3)目標と言葉を数字で表す、上司が何をやるかを明確にすることで部下のモチベーションがあがるのではないかと思う。
⇒部下のモチベーションをあげるためには、会社の目標(ゴール)と部下の目標をリンクさせ、一気通貫させる。

皆さんも今日から実践してください。

「決断力向上の秘訣」生産性新聞連載
http://www.jpc-net.jp/paper/decisive.html


小森コンサルティングオフィス at 10:09コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年01月23日

一般参加可能な「リーダーシップ」研修と「マネジメント」研修を2月8日にダブルヘッダーで実施します。参加者募集中です。

一般参加可能な「リーダーシップ」研修と「マネジメント」研修をダブルヘッダーで実施します。

チームを引っ張るリーダーにとって重要な2つのスキル、それは「リーダーシップスキル」と「マネジメントスキル」です。

その研修を1日で2月8日に開催します。

SMBCコンサルティング東京の主催で午前だけ、午後だけの受講も可能です。

「管理職リーダーシップ入門」
2月8日10時〜13時
https://goo.gl/3kNnPb

リーダーシップはトレーニングできる

1.リーダーシップの3つのEとは

2.感情のマネジメント(感情は一瞬で変えられる)

3.小森流リーダーシップの5つのポイント

4.トップダウンリーダーとサーバントリーダーの違い
image

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
2月8日14時〜17時
https://goo.gl/QHQvfQ

効果的な組織マネジメントのための5つのステップとは?

 (1)組織の目標&戦略の決定とメンバーへの伝達

 (2)目標達成のためのチームづくり
    〜強いチームにするためのポイント

 (3)メンバーの目標設定と進歩管理の仕方

 (4)チームが明るく楽しくなる報奨システムづくり
    〜目標を達成したメンバーへご褒美を与えるシステム

 (5)メンバーのコミットメントを獲得
    〜メンバーに決意を促し行動をサポートする

image


※研修は講義に加えワークショップを多く取り入れ参加型で行います

※ストーリーマップ(研修内容を面白い漫画で表した手法)を使い楽しく学んでいただきます

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。




小森コンサルティングオフィス at 23:44コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月30日

効果的な戦略の4つのSとは?ビジネスリーダーの皆さんへ「リーダー3年目からの教科書」より

ビジネスリーダーの皆さんへ

早いもので今年もあと2日ですね。今日は目標達成のための戦略のポイントについて紹介します。

効果的な戦略(ストラテジー)とは何か? 

ビジネスリーダーの皆さんは、日々仕事上のまたはプライベートの目標達成のための戦略を考えておられることでしょう。

では効果的に目標達成できる戦略のポイントとは何でしょう?

4つのポイントを紹介します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
効果的な戦略の4つのS

Sufficient, その戦略は目標達成の戦略として十分か

Sustainable, その戦略は持続して使えるか

Selective, その戦略は選択されたものであるか

Synchronized その戦略は組織の強みを生かしたものであるか
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以下詳しく説明します。

効果的な戦略の4つのS

Sufficient, その戦略は目標達成の戦略として十分か

→目標達成のための戦略は3つくらい設定することが多いのですが、その戦略の3つがうまく実行できると目標達成が確実にできるということです。戦略がうまく実行できても、そもそもの目標が達成できなければ意味がありません。

Sustainable, その戦略は持続して使えるか

→今回その戦略で成功したとした場合、次回も同じ戦略が使えるという持続性のことです。
1回しか使えない戦略は、よい戦略とは言えません。

Selective, その戦略は選択されたものであるか

→戦略は3つ思いついてそれを選定してはいけません。10個、20個、30個とない知恵を絞って考えます。
そして消去法で消していって最後に残った3つを戦略として採用します。この選び抜かれたものであることが重要です。

Synchronized その戦略は強みを生かしたものであるか

→戦略はあなたの組織の(または個人の)強みをいかした戦略であるかということです。
同業他社も真似のできる戦略ではなく、自社独自の強みをいかした戦略が立案できるば理想的です。

以上が効果的戦略の立案の4つのポイントです。

今日から参考にしてください。




小森コンサルティングオフィス at 07:13コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年11月30日

チームを引っ張る「リーダーシップ研修」とチームを効果的に管理し目標数字を達成する「マネジメント研修」をダブルヘッダーで開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)

チームを引っ張る「リーダーシップ研修」とチームを効果的に管理し目標数字を達成する「マネジメント研修」をダブルヘッダーで開催します。(12月14日、SMBCコンサルティング東京主催)

一般参加可能なオープン研修です。ビジネスリーダーの皆さんはどうぞご参加ください。

「管理職リーダーシップ入門」
12月14日10時〜13時
https://goo.gl/Zw7zdp

「チームが成果をだし目標達成するための5つのステップ」
12月14日14時〜17時
https://goo.gl/yVzbCl

研修は楽しく、実践的でワークショップを多く取り入れ参加型で行います。

またストーリーマップという研修内容を面白い1枚の漫画であらわしたものを見ながら学んでもらいます。

ストーリーマップ研修は、見ていて楽しく、また記憶効果に優れた画期的な研修手法です。

2014-06-23-08-47-40


ビジネスリーダーに必要なスキルは、チームを引っ張るリーダーシップスキル、そしてチームの目標数字を確実に達成するマネジメントスキルです。その2つの重要スキルのエッセンスをダブルヘッダーで学べます。

多くのビジネスリーダーは、リーダーシップ、マネジメントの手法を体系立てて学ぶことなく我流で実践していると思います。ベストプラクティス(良い見本)のスキルを学んでそれを実践した方が効果的にチームの成果につながると思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「管理職リーダーシップ入門」
12月14日10時〜13時
https://goo.gl/Zw7zdp

プログラム

 【1】 リーダーシップはトレーニングできる

 【2】 リーダーシップの3つのEとは

 【3】 感情のマネジメント(感情は一瞬で変えられる)

 【4】 小森流リーダーシップの5つのポイント

 【5】 トップダウンリーダーとサーバントリーダーの違い

※研修は講義に加えワークショップを多く取り入れ参加型で行います

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「チームが成果をだし目標達成するための5つのステップ」
12月14日14時〜17時
https://goo.gl/yVzbCl

効果的な組織マネジメントのための5つのステップとは?

 【1】 組織の目標&戦略の決定とメンバーへの伝達

 【2】 目標達成のためのチームづくり
      〜強いチームにするためのポイント

 【3】 メンバーの目標設定と進歩管理の仕方

 【4】 チームが明るく楽しくなる報奨システムづくり
      〜目標を達成したメンバーへご褒美を与えるシステム

 【5】 メンバーのコミットメントを獲得
      〜メンバーに決意を促し行動をサポートする

※研修は講義に加えワークショップを多く取り入れ参加型で行います
もちろん午前、午後どちらか1つだけの受講も可能です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
内容は「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)です。講師の実践経験をもとに紹介します。



では当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 14:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年11月11日

一般参加可能なリーダーシップ研修を12月14日に開催します。参加者募集中です(SMBCコンサルティング東京主催)

一般参加可能なリーダーシップ研修を12月14日に開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)

ビジネスリーダーの皆さんが必要な重要なスキルは2つあります。

1つは「チームを引っ張るリーダーシップスキル」、そしてもう1つは「チームを管理し数字の目標を達成するマネジメントスキル」です。

この2つのスキルを1日でダブルヘッダーで学べるオープン研修を実施します。

12月14日 10時〜13時
「管理職リーダーシップ入門」
https://goo.gl/C4GuGf

12月14日 14時〜17時
「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
https://goo.gl/ooe654

image


研修は参加型でワークショップを多く取り入れて実践的にします。

初めての方もお気軽にご参加ください。

では当日、研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。








小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年10月01日

10月21日に一般参加可能なリーダー研修をダブルヘッダーで開催します。参加者募集中です。SMBCコンサルティング東京主催。

10月21日に一般参加可能なリーダー研修をダブルヘッダーで開催します。

ビジネスリーダーの皆さん、どうぞご参加ください。SMBCコンサルティング東京主催です。

image

 屮繊璽爐成果を出し、目標達成するための5つのステップ」
10月21日10時〜13時
https://goo.gl/HUkqdh

◆孱錬複圈平場の部下指導)トレーニング」
10月21日14時〜17時
https://goo.gl/nCjjd6

午前中に効果的チームマネジメントの5ステップを紹介します。

チームのマネジメントには手法があります。組織力を最大に発揮するスキルをわかりやすく紹介します。

午後はOJTの部下育成のスキルを紹介します。リーダーは部下を育成しなければいけません。

OJTの2つのポイントは”下の仕事のモティベーションのアップ、∋纏のスキルの伝承です。
その2つのポイントを理論と具体的実践方法でわかりやすく紹介します。

両研修ともにストーリーマップという研修内容を1枚の面白い漫画で表した手法を使います。

image

ストーリーマップはストーリーになっているので興味を持って聞けるのみならず、記憶効果、復習効果にも優れた画期的な研修手法です。

研修は講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型で実施します。

初めての方もお気軽にご参加ください。

「チームが成果を出し、目標達成するための5つのステップ」
10月21日10時〜13時
https://goo.gl/HUkqdh

「OJT(職場の部下指導)トレーニング」
10月21日14時〜17時
https://goo.gl/nCjjd6

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。




小森コンサルティングオフィス at 22:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月17日

「チームを動かすための管理職塾 第5期」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催します。参加者募集中です。

「チームを動かすための管理職塾 第5期」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
を来月10月より開催します。参加者募集中です。
http://www.sbic-wj.co.jp/data/detail/seminar/00002494.html

研修は講義に加えワークショップ、発表を多く取り入れ参加型で実践的に行います。

またストーリーマップという面白い漫画を使いながら学んでいただきます。

image


以下ご案内です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」と言います。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このためのコミュニケーション能力は非常に重要です。

この基本的なことをおさえていないリーダーは、空回りし、チームを動かし成果を上げることが難しいと言えます。
企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームを動かして、会社としての目標を達成することです。

【開催日時】平成28年10月6日(木)〜平成29年3月9日(木) 全6回 10:00〜17:00

【講師】小森康充 氏(元P&G アジアパシフィック最優秀マネージャー)

【費用】投資先企業価格 178,000円(1人目    消費税込・昼食含まず)
     〃      148,000円(2人目以降 消費税込・昼食含まず)
一般企業価格    198,000円(1人目    消費税込・昼食含まず)
     〃       168,000円(2人目以降 消費税込・昼食含まず)

<東京投資育成、名古屋投資育成の投資先様(関連会社を含む)は投資先企業価格になりますので、申込書通信欄にその旨ご記入下さい>

【場所】大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム
大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル 28階
(京阪中之島線「渡辺橋駅」2番出口より徒歩1分)

「チームを動かすための管理職塾 第5期」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
を来月10月より開催します。参加者募集中です。
http://www.sbic-wj.co.jp/data/detail/seminar/00002494.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当日セミナー会場でお会いできることを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス at 23:16コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月14日

OGSMで目標と戦略を効果的に組織に落とし込む、強いマネジメント力を発揮するために

ビジネスリーダーは、目標と戦略を明確にし組織を成功に導かなければならない。

組織力を発揮する正しい決断をするには目標と戦略を正しく落とし込む必要がある。

ではここで古巣のP&Gの「効果的目標と戦略の伝達手法―OGSMの原則」を紹介しよう。

OGSMとは「Objective(目的)」「Goal(ゴール)」「Strategy(戦略)」「Measurement(測定方法)」の頭文字をとったものである。

目的は目標を言葉で表したもので、ゴールはその目標を数字で表したものである。

戦略はゴール達成の方針を表したもの、測定方法は戦略の途中経過の方法のことを言う。

このOGSMでチームメンバーに目標と戦略を伝えるとわかりやすく、実行しやすい。

組織目標とメンバーの行動が一貫性のあるものになるのである。
その結果組織のどのレベルで決断をくだせばよいかが明確になる。

例えばあなたはある企業の社長である。社長の仕事は会社のOGSMを作ること。
今期の会社目標は、
「Objective―得意先に喜ばれる高品質高価格の商品を提供すること」
「Goal−売上目標100億円」
「Strategy−戦略/卦開拓を強化し売上100億円、工場の稼働率20%アップ、事務経費の10%削減」
「Mesurement−毎月の部長会議で進行状況把握、毎週1回目標達成プログレスレポートを全従業員で共有」

社長の部下には3人の部長がいる。部長は、社長の戦略Strategyを達成するためにいるのだ。
営業部長のOGSMは、目的:新規開拓を強化して売上100億円を達成すること、そのために3つの戦略を立案する戦略“瑤唸み営業で30億円、既存の得意先の紹介営業で20億円、既存の得意先で50億円の売上を達成する。

すなわち社長の戦略/卦開拓を強化し売上100億円が、営業部長の目標(ゴール)になるのである。

そして営業部長は、売上100億円達成の戦略を3つ立案する。その戦略を部下の3人の課長にゴールとして落とし込む。これがOGSMの目標と戦略の伝達手法である。

それぞれの役職の目標と戦略、達成すべき課題が明確になっているため、自分が何を決断すべきかが明確になるのである。

今日から実践してみてほしい。

小森コンサルティングオフィス at 05:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ