ルート営業

2011年08月09日

ルート営業におけるトップ営業マンとは?

スベらない商談力
スベらない商談力
クチコミを見る


ルート営業におけるトップセールスマンとは?

営業マンの皆さんへ

トップセールス(トップ営業マン)になるには、いくつかのポイントがあります。

何を達成することによって一般的にトップセールスと言われるようになるのでしょう?

ここではルート営業(決められた得意先を担当する)においてのトップセールスのポイントについて紹介します。

トップ営業マンになる6つのポイント

担当得意先における

1)売上実績の伸長度

2)自社商品の店頭露出度

3)マーチャンダイジング活動、自社企画実施の度合い

4)あなたが、同じ商品カテゴリーにおけるナンバー1セールスであるという評判

5)いつでも主要得意先のキーマンにアポイントをとれる人間関係

6)得意先と自社における善意、仕事上の協力度の度合い

以上6つのポイントで自己評価してみてください。1〜5の5段階評価をしてみてください。

これらのポイントで4以上の高いポイントでの評価がつくようでしたら、あなたはトップセールスになれます。そうではなくポイントが低いようでしたら(3以下)、このポイントアップを目標に日々営業活動に励んでください。

私はトップセールスの定義を上位20%としています。同じ業界の営業マンが100人いるとしたら上位20人です。自社、同業他社を合計した業界の営業マンの中で上位20%をめざす。

それを目標にしてください。 感謝!




小森コンサルティングオフィス at 11:35コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ