効果的な会議の手法

2011年11月25日

効果的な会議の手法

商談力伝道師の小森康充です。

ビジネスマンの皆さんは、会議に参加されることが、多いのではないでしょうか?

では効果的な会議のポイントは何でしょう? いくつかご紹介します。

1)会議の目的を明確にすること

大きく分けて会議の目的は2つあります。

.▲ションを求めること

参加者の皆さんに何らかの行動を起こさせることを目的とする場合です。
これは3ステップからなります。…鶲討垢襤同意を求める→9堝阿魑こしてもらう

⊂霾鵑魘νすること

参加者の皆さんに情報を共有して知ってもらうことを目的とする場合です。
この3ステップは、(析結果を報告する→特定事項に対する状況を報告する→C亮韻箏亳海鰺很鵑景鷙陲垢襦

今日実施予定の会議は、どちらの目的の会議ですか?これを明確にすることがポイントです。

2)会議の準備の3要素

次に効果的な会議にするポイントは「会議の準備」です。

では会議の準備の3要素を紹介します。

〇臆端圓話かを分析する

これは会議の前と会議の最中の両方のタイミングでします。
参加者は、何を知っていて、何をしらないのか?話す内容に偏見はないか?どうすればアピールできるか?

∀辰瞭睛討僚猗

会議の時間、内容、スケジュール構成、器材の準備(PC,ホワイトボード、プロジェクター等)

プレゼンする自分

どのような話し方をするか?話のポイント、セリフ、を覚えること。
台本、スライドを読まないこと。参加者を見て話をすること

以上の3つのポイントの準備ができれば、効果的な会議の準備ができます。

会議の準備の5ステップ(まとめ)

_餤弔量榲を決定する

∋臆端圓鯤析する

情報をまとめる

い泙箸瓩疹霾鵑鯀箸瀘て、台本作成、構成、資料作成する

ノ匹リハーサル、練習する

以上参考にしてください。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 10:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ