商談の進め方

2016年09月30日

売上を最大化する「最強の営業手法」とは? 一般参加可能な営業研修を東京で開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)

売上を最大化する「最強の営業手法」とは?

「営業の基本 顧客と信頼関係を築く商談の進め方 」
〜論理的・実践的で今日から使える成功のテクニック〜

一般参加可能な営業研修を東京で開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)
10月14日(金)10時〜17時
https://goo.gl/nkc7vj

近年のお客様は、法人・個人を問わず製品知識や購買経験が豊富で、常に多忙を極めています。
このため、自分の役に立ちそうもない営業担当者と会うことはありません。
これからの営業活動は、お客様の意思決定のプロセスをしっかり理解し、論理と心に訴える商談を展開していかないと成果は得られません。
本セミナーでは、お客様の購買決定のメカニズムを心の扉で表現し、各段階にあった適切な商談の進め方を学んで頂きます。
新任〜中堅の営業担当の方の積極的なご参加をお待ちしております。

150115_小森康充氏_345


スケジュール
1.はじめに 
    (1)商談は、お客様の心の窓を開くことから始まる
    (2)心の窓が閉じているときに商品をアピールしても、商談はスベるだけ
    (3)お客様と信頼関係を深め、心の窓を全開にする

  2.購買の大原則
    (1)お客様は、なぜその商品を買うのか?
    (2)お客様は営業が売りたいモノを買うのではない

  3.お客様と信頼関係を築くには
    (1)正直で誠実な態度で接する
      ・あいさつをしっかりする
      ・約束を守る
      ・公平に接する
      ・感謝の気持ちを持つ
    (2)お客様の話をしっかり聴く
      ・お客様より自分の方が話していないか?
      ・人は、自分の話をよく聴いてくれた人に心の窓を開く
      ・心の窓が大きく開いているときこそ、商品を売り込む絶好のタイミング!
    (3)コンタクト回数の法則 
      ・会う回数をとにかく増やす 
      ・会話の回数を増やし、心の窓を少しずつ開いていく
    (4)買ってくれないお客様は将来の宝物
      ・今、買ってくれないお客様は、将来のお客様候補
      ・お客様を宝物と思えれば、将来の結果は見事に違ってくる

  4.お客様の“本音”を引き出す 6つのテクニック 
    (1)「この商品売ってよ」とお客様に言わせる
       〜「リスニング」のテクニック〜
    (2)話をどんどん引き出す
       〜「誘導」のテクニック〜
    (3)目は口ほどにモノを言う
       〜「アイコンタクト」のテクニック〜
    (4)沈黙は金
       〜「ポーズ(沈黙)」のテクニック〜
    (5)相手の話をもっと深める
       〜「ミラー」のテクニック〜
    (6)他にないですか?
       〜「話題変換」のテクニック〜

  5.お客様の“買った!”を引き出す 5つのステップ
    (1)お客様のニーズ(条件)を確認する
    (2)アイデアを提案する
    (3)アイデアを具体的に説明する 
    (4)利点を強調する
    (5)お客様の同意を得る

  6.お客様の“イエス”を引き出す クロージングの決めゼリフ
    (1)ストレートに注文を聞く
    (2)二者択一してもらう
    (3)相手に答えてもらう
    (4)次の行動を述べる
    (5)沈黙する

  7.おわりに
    できる営業は、目標も高く、成功を信じる力も高い

テキスト書籍には「スベらない商談力」(かんき出版)を使用します。当日配布予定です。

「営業の基本 顧客と信頼関係を築く商談の進め方 」
〜論理的・実践的で今日から使える成功のテクニック〜
https://goo.gl/nkc7vj

当日研修会場でお会いできることを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 10:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年04月21日

4月14日 一般参加可能な営業研修「商談の進め方」を大阪府工業協会主催で開催しました。

4月14日 一般参加可能な営業研修「商談の進め方」を大阪府工業協会主催で開催しました。

営業管理職、営業職の方が参加いただき、講義とワークショップで実践的に学んでいただきました。

テキスト書籍には「スベらない商談力」(かんき出版)を使いました。

image


商談で最も重要なことは、得意先との信頼関係です。

得意先との信頼関係構築には、\議樟深造並崚戞↓∩蠎蠅力辰鯲匹聞く、K問回数、ち蠎蠅鯤物と思う。の4つのポイントがあります。

その実践手法を紹介しました。そして相手と打ち解けて話ができるラポール構築のポイント、購買の大原則(人は、好きなもの、欲しいもの、必要なものを買う)も紹介しました。

また研修は以下のストーリーマップ(研修内容を1枚の漫画で俯瞰的に表した記憶効果に優れた画期的研修手法)を使い楽しく学んでいただきました。

image


次回開催の6月23日、7月28日の2日間のBコースは、「トップ営業マンの段取り仕事術」でトップセールスを達成する段取り術を紹介します。

以下アドレスに詳細、申し込み方法がありますので、よければご覧ください。
http://www.giantkevin.com/img/eigyokomori2.pdf

多くの皆さんのご参加を期待しています。

小森コンサルティングオフィス at 21:48コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ