商談力

2016年03月09日

大阪で実践営業力強化研修を実施します。一般参加可能です。(大阪府工業協会主催)

大阪でオープン参加可能な営業研修を実施します。以下ご案内です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

会社の核となるプレイングマネージャへ!

〜組織を強くする3つのスキル〜

本研修では、 営業管理職 (部長、課など ) 及びその候補者 に対し 、プレイングマネージャとしての自ら営業実績を伸ば しつ、部下を 教育し チームを活性化させる ためのスキルと自信を身に付けていだきます。

テーマの異なる 全3 コース で、い ずれも『 学習 (研修1 日目 ) ➡ 実行 ➡ 洗練 (研修2日目 ) ➡ 修正 』のサイクルを繰り返 して 知識 の習慣化を 目指し 、確実な スキル アップを 図ります。

長年にわたり 営業部隊を率いてトップクラスの実績を重ねてきた 講師のもと 景気や運に 左右されず実績を上げ続ける 仕組み学び、会社の核とな営業管理職 を目指しまょう。

研修内容
http://goo.gl/Fnbi30

お申込みページ
http://goo.gl/gbvuGG

講 師 小森コンサルティングオフィス 代表 小森 康充 氏
(元P&Gジャパン-アジアパシフィック最優秀マネージャー)

cf18f2cd.jpg


開 催 概 要
Aコース: 部下の規範となる「商談の進め方」 4/1 4(木)、5/26 (木)
Bコース:トップ営業マンの「段取り仕事術」  6/23 (木)、7/28(木)
Cコース: 仕組みで部下を動かす「営業部隊の管理」 8/25(木)、9/21(水)

講師著書進呈
Aコース「スベらない商談力」(かんき出版)
Bコース「トップセールスの段取り仕事術」 (PHPビジネス新書 )
Cコース「リー ダ3年目からの教科書」(かんき出版 )


対象:主に営業部門の管理職 (部長 /課長 /係長 /リー ダなど )

image


[主催]公益社団法人大阪府工業協会
〒541-0053 大阪市中央区本町 4-2-5 TEL 06-6251-1138/ FAX 06-6245-9926

申込方法
下記アドレスの受講申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXで下記当協会宛にお申込みください。

http://goo.gl/gbvuGG

会場
大阪府工業協会 研修室
大阪市中央区本町4-2-5(本町セントラルビル)

受講費
1コース(2日間)受講 会員企業の方 38,880円、非会員企業の方 49,680円
全コース(6日間)受講 会員企業の方 97,200円、非会員企業の方 129,600円

研修内容詳細
http://goo.gl/Fnbi30

お申込みページ
http://goo.gl/gbvuGG
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

小森コンサルティングオフィス at 12:03コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年02月24日

営業組織力の強化のために。「営業管理職研修」を大阪で実施します。一般参加可能です。

強い営業組織力の構築のために。

習慣が変われば姿勢が変わる。あなたが変わればチームが変わる。

「営業管理職研修」を大阪で実施します。一般参加可能です。

「営業管理職研修」内容の詳細
http://www.giantkevin.com/img/eigyokomori.pdf

申込方法
下欄アドレスの受講申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXで下記当協会宛にお申込みください。
http://www.giantkevin.com/img/eigyokomori2.pdf

ビジネス環境が目まぐるしく変わる昨今。世代も価値観も異なる部下をまとめあげ、自分のチームを会社の中核に育てあげるには、あなたの実務経験を部下に与えるだけでは足りないのかも知れません。

この研修は、営業チームの管理者として部下の規範となる「商談の進め方」、厳しいタイムマネジメントが叫ばれる時代に必要な「段取りの技術」、社員を簡単に増やせないからこそ重要となる「チームマネジメント」の3点を切り口に、1日だけの研修では習得できない『スキルの習慣化』を目標としています。

image


実践的なロールプレイングとディスカッションを豊富に盛り込んだ研修の中で、営業管理職としての総合力を高めてください。あなた自身のビジネスマンとしてのスキル向上が、あなたのチームをレベルアップさせるでしょう。

本研修では、 営業管理職 (部長、課など ) 及びその候補者 に対し 、プレイングマネージャとしての自ら営業実績を伸ば しつ、部下を しつ、部下を 教育し チームを活性化させる ためのスキルと自信を身に付けていだきます。

テーマの異なる 全3 コース で、い ずれも『 学習 (研修1 日目 ) ➡ 実行 ➡ 洗練 (研修2日目 ) ➡ 修正 』のサイクルを繰り返 して 知識 の習慣化を 目指し 、確実な スキル アップを 図ります。

長年にわたり 営業部隊を率いてトップクラスの実績重ねきた 講師のもと 景気や運に 左右されず実績を上げ続ける 仕組み学び、会社の核とな営業管理職 を目指しまょう。

image


会社の核となるプレイングマネージャへ!

[主催]公益社団法人 大阪府工業協会
〒541-0053 大阪市中央区本町 4-2-5 TEL 06-6251-1138/ FAX 06-6245-9926

開 催 概 要
Aコース「商談の進め方」 4/14(木)、5/26 (木)
Bコース: 「仕事の段取り術」 6/23 (木)、7/28(木) (各回とも午前 10 時〜午後 5時)
Cコース: 「営業部隊の管理」8/25(木)、9/21(水)

対象者: 主に営業部門の管理職 ・管理職候補 の方
(部長 /課長 /係長 /リー ダなど )

「営業管理職研修」内容の詳細
http://www.giantkevin.com/img/eigyokomori.pdf

申込方法
下欄の受講申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXで下記当協会宛にお申込みください。
http://www.giantkevin.com/img/eigyokomori2.pdf

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 07:54コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年02月09日

オープン参加可能な営業研修を4月26日に実施します。参加者募集中です。(SMBCコンサルティング東京主催)

オープン参加可能な営業研修を4月26日に実施します。(SMBCコンサルティング東京主催)

売上を最大化する「最強の営業手法」とは?

営業の基本 「顧客と信頼関係を築く商談の進め方」

〜論理的・実践的で今日から使える成功のテクニック〜

4月26日10時〜17時(東京)

詳細、お申込みページ
https://goo.gl/GQ4Dbl

概要
近年のお客様は、法人・個人を問わず製品知識や購買経験が豊富で、常に多忙を極めています。
このため、自分の役に立ちそうもない営業担当者と会うことはありません。
これからの営業活動は、お客様の意思決定のプロセスをしっかり理解し、論理と心に訴える商談を展開していかないと成果は得られません。

本セミナーでは、お客様の購買決定のメカニズムを心の扉で表現し、各段階にあった適切な商談の進め方を学んで頂きます。
新任〜中堅の営業担当の方の積極的なご参加をお待ちしております。

image


※配布書籍:『スベらない商談力』(かんき出版)

研修の効果
◎顧客と信頼関係を築くための、営業の心構えと商談の進め方が理解できる
◎顧客の本当のニーズ・ウォンツを引き出すコミュニケーションスキルが身につく
◎クロージングに強くなり成約率がアップする

ストーリーマップ(研修内容を1枚の面白い漫画で表したマップを使った研修手法。記憶効果、復習効果に優れた画期的な手法である)を使って楽しく実施します。

image


どうぞ、お気軽にご参加ください。当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。

詳細、お申込みページ
https://goo.gl/GQ4Dbl

小森コンサルティングオフィス at 21:58コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年02月01日

「スベらない商談力」研修のご紹介。ストーリーマップという面白い漫画を使います。

営業本部長、営業企画部長の皆さんへ

皆さんは日ごろから営業組織力の強化を目的(戦略)の1つにされていることと思います。

では「結果に結びつく効果的な営業研修」とは、どのようなものでしょう?

私が研修講師として独立して8年間メインで実施してきた研修が営業力強化の「スベらない商談力」研修です。

ポイントは理論と実践の両方を取り入れた参加型でロールプレイ、ワークショップを多く取り入れた結果に結びつく営業研修です。

また記憶効果を高め、研修の参画意識を高めるため「ストーリーマップ」という研修内容を面白い1枚の漫画で表したものを使います。

youtubeで研修内容を紹介していますので、よければご覧ください。

「スベらない商談力」研修のご紹介
〜ストーリーマップを使った参加型の面白い研修〜
https://www.youtube.com/watch?v=HciZbvbF26k

御社の営業組織力強化に協力できる日を楽しみにしています。

ご質問等はお気軽に連絡願います。








小森コンサルティングオフィス at 18:40コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年09月23日

反対意見の対処の手法を実践するのに必要な営業の基礎知識とは?

営業マンの皆さんへ

先のブログで「反対意見の対処の3つの話法」について紹介しました。

ではこの反対意見に効果的に対処してクロージング(契約)にもっていくにはどうすればよいのでしょう?

そのために必要な基本的知識があります。今日はそれを紹介します。

image


営業が商談成功のために知ってなければならない基本知識

\宿蔽亮

あなたが売り込もうとしている企画、製品の知識です。深い知識が無いとバイヤーからの質問に答えられなく信用を失うことがあります。的確にバイヤーからの製品の質問に答えることで商談がスムーズに進みます。

得意先情報

今商談しているバイヤーの会社情報が必要です。会社の組織、売上状況、目標と戦略、キーマンは誰か?
バイヤーの性格は?どの企業と取り組んでいるか?等です。

F整媽茲龍ス臂霾

得意先のライバル企業はどこで、得意先はそのライバル企業に勝つためにどのような目標と戦略を実行しているのでしょう?得意先はライバル企業の情報をどこまで収集しているのでしょう?

ざ罰情報

多くの得意先は最新の業界情報を欲しいと思っています。あなたがそれを提供できれば、得意先の心の窓が開き商談がスムーズにいきます。

以上4つの知識は営業の基礎知識として常に最新情報をまとめて商談前に準備しましょう。

そのことで商談がスムーズに進み、反対意見にも効果的に対処でき、営業のあなたのクロージング率は格段にアップすることでしょう。

実践してみてください。







小森コンサルティングオフィス at 21:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「効果的、反対意見の対処の3つの話法とは?」書籍スベらない商談力より、

「反対意見の対処の手法」

営業マンの皆さんへ

商談されていてバイヤーから反対意見が出ることはよくあることと思います。

その効果的手法について紹介します。この手法を身に着けられると間違いなくあなたの営業成績はアップします。

過去の対処法でよくある3つの対処法から説明します。

“紳舒娶のすべてに対処する → これはバイヤーから出る反対意見がすべて重要なものである、という判断になります。

反対意見を無視してプレゼンを継続する → すべての反対意見は誤りであるという判断です。

E垤腓里茲ぁ陛えやすい)反対意見にのみ対処する → 反対意見が重要かどうかは別問題で答えることになります。

上記3つのどれかを営業マンは実行していることが多いのではないでしょうか?

これでは効果的に契約には結びつきません。

最も理論的に効果的な「反対意見の対処の手法」とはどのようなものでしょう?

大原則から紹介します。

それは「最初に出たバイヤーからの反対意見の70%は重要なものではない」というものです。

つまりバイヤーは契約をしたくない本当の理由を営業には言いたくないので、適当な反対理由を言うことが70%あるということです。

この前提をもとに「効果的な反対意見の3ステップ」を紹介します。

第1ステップ

バイヤーから反対意見が出たら売込を止めて、「反対意見を多く聞き出す」こと

これは「他に反対意見は、ないですか?」という話法を使い2つか3つの反対意見を聞き出すことです。

第2ステップ

「聞き出した反対意見に優先順位をつけ、最重要な反対意見を見つけ出す」ことです。

3つの反対意見が出た場合、それぞれを深くコミュニケーションスキルの6つの話法(書籍スベらない商談力参照)を使い聞き出すこと。そして3つの反対意見の重要度で優先順位をつけるのです。

第3ステップ

「最重要の反対意見にのみ対処する。2番目、3番目の反対意見は無視する。」

このポイントには驚かれる方が多いですが、たいていこれでクロージング(契約)できます。
営業がバイヤーの反対意見に対処できない多くのケースは「最重要の反対意見を聞き出せてない」ことにあります。

以上の3ステップが「効果的反対意見の3ステップ」です。

バイヤーのみならず、社内コミュニケーション、家族間コミュニケーションにも活用できます。

今日から実践してみてください。

スベらない商談力
小森康充
かんき出版
2015-01-16



小森コンサルティングオフィス at 21:42コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年09月16日

今日はSMBCコンサルティング東京にて営業研修をダブルヘッダーで実施させていただきました。

今日はSMBCコンサルティング東京にて営業研修をダブルヘッダーで実施させていただきました。

年間を通じて実施させていただいているオープン参加可能の研修で「営業が顧客と信頼関係を構築する技術」です。

午前中10時〜13時 「スベらない段取りの技術」

書籍「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)をテキスト書籍に、目標設定の重要性。営業がアピールする3つのポイント(商品、会社、営業)、訪問計画の段取り(優先順位の設定方法)、タイムマネジメントの8つのポイント、相手を動かす3つのポイント、新規開拓のポイント、他を紹介しました。

午後14時〜17時 「スベらない商談の技術」

image


ストーリーマップを使い、購買の大原則、相手の心の窓を開く信頼関係構築の手法、効果的ヒアリングの6つの話法、男女間コミュニケーションのポイント等を紹介しました。

内容は書籍「スベらない商談力」の内容です。

KIMG0204


研修は講義に加え、ロールプレイ、ワークショップを多く取り入れ参加型で実践的に楽しく実施しました。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のお蔭で効果的な研修にできたことに感謝です。

SMBCコンサルティングのページ
http://smbc-consulting.sem.page-view.jp/15_07_09_bunya6/pageview/pageview.html

この研修を通じ1人でも多くのトップ営業が育ってくれることを楽しみにしています。




小森コンサルティングオフィス at 23:02コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月28日

「営業が顧客と信頼関係を構築する技術」SMBCコンサルティング東京主催でオープン研修を実施します。

スベらない商談力
小森康充
かんき出版
2015-01-16



面談率が向上しクロージングに強くなると評判!

SMBCコンサルティング東京主催でオープンセミナーを開催します。

営業管理職、営業職の方は、どうぞご参加ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「営業が顧客と信頼関係を構築する技術」

【午前】スベらない段取りの技術  【午後】スベらない商談の技術

〜自分では気が付かない営業の欠点を矯正し、売れる営業へのステップを解説〜

2015年9月16日(水)
 【午前コース】10:00〜13:00
 【午後コース】14:00〜17:00

現在のお客様は、法人・個人を問わず製品知識や購買経験が豊富で、常に多忙を極めています。
 このため、自分の役に立ちそうもない営業担当者と会うことはありません。これからの営業活動は、お客様の意思決定のプロセスをしっかり理解し、論理と心に訴える商談を展開していかないと成果は得られません。

本セミナーでは、お客様の購買決定のメカニズムを心の扉で表現し、各段階にあった適切な商談を学んで頂きます。分かりやすく、実践的ですので、初心者から中堅の方までご参加ください。

※配布書籍:【午前コース】 『トップセールスの段取り仕事術』

研修効果

顧客と信頼関係を構築する具体的な心構え、準備が理解できる

・目標達成のための準備物と使い方が分かるようになり、日々の活動の目標等が明確になる

・営業に対する興味、関心が高まり、目標に対する責任感と自律心が芽生える

image


過去の参加者の声

随所で講義を振り返る5分間のディスカッションがあり、内容を確認することができた。

・内容が具体的であったため、自分自身に当てはめることができた。

・目標設定、タイムマネジメントが特に参考になったので、実践していきたい。

・成功実績のある小森先生より直接経験談や事例を聞くことができて良かった。

・売上を最大化する訪問計画は非常に勉強になった。

詳細、お申込みページ
https://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/tokyo/month/201509/seminar_20150328-01.html

当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 22:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年04月24日

「スベらない段取りの技術」「スベらない商談の技術」5月8日オープンセミナー満員御礼です。(SMBCコンサルティング主催)

オープン参加の営業研修を開催します。SMBCコンサルティング東京主催です。

年間を通じてSMBCコンサルティング主催のセミナーで講師をさせていただいています。

午前中のセミナーは、書籍「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)を使った営業の段取りを学ぶセミナーです。目標設定の原則、訪問計画の優先順位の設定等を紹介します。

午後は、得意先との信頼関係構築のスキルと話法を学ぶ内容でストーリーマップ(研修内容を面白い1枚の漫画で表したもの)を使ってロールプレイを取り入れた実践的な内容です。

2014-09-02-16-46-28


5月8日開催分は満員御礼です。

「スベらない段取りの技術」
https://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201505/seminar_20150710-01.html

「スベらない商談の技術」
https://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201505/seminar_20150711-01.html







小森コンサルティングオフィス at 22:02コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年04月22日

営業成績アップのポイントは、お客様との信頼関係が重要。スベらない商談力より

営業成績アップのポイントは、お客様との信頼関係が重要です。(日経名古屋アップデートセミナー、インタビューより)

質問「最近、営業成績が伸び悩んでいます。コミュニケーションスキル上達のコツを教えてください。」

答え「お客様と信頼関係を構築することから始めましょう」

もしかして、真っ先に商品の説明をしていませんか?商談で何より必要なものは「信頼関係」です。

営業マンは人間力を磨き、お客様に「あなたを信用するから契約するよ」と言わせないと商品を売ることはできません。

信頼関係を構築するには3つのポイントがあります。1つ目は「正直、誠実な態度で接すること」契約を取るために資料をごまかしたり、知らないことを知っているように語ったりするのはダメです。

150115_小森康充氏_148


2つ目は、「コンタクト回数を増やすこと」。トップ営業マンは5回のコンタクトを重ねて売り込みをします。
まず相手の話を聞きましょう。信頼関係ができてない状態で一方的に商品の説明をしても、お客様の心の窓は閉じたまま。

最初は、たとえ自分の契約に結び付かなくてもお客様の悩みに答えます。お客様に「ありがとう。ところで何を売りに来たの?」と聞かれたら、初めて商品の説明に入るのです。

そして3つ目が「相手を宝物と思う」こと。心の中で、「この人恐そうだな。」とか「売れないだろうな。」と思っている相手から商品を買おうと思いますか?「絶対に買ってくれる」「この人は良い人だ」とマインドチェンジしてください。

以上が信頼関係構築の3つのポイントです。

詳しくは書籍「スベらない商談力」(かんき出版)を参考にしてください。












小森コンサルティングオフィス at 06:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年02月18日

「営業力強化プログラム」(大阪開催)のご紹介。実践営業小森塾(全4回)を開催します。参加者募集中です。

「営業力強化プログラム」(大阪開催)のご紹介

昨年に引き続き「実践営業小森塾(全4回)」を4月より大阪で開催します。

目的:顧客(社内、家族も)との信頼関係を構築し、売上目標を達成する商談力を習得すること

対象:経営者、営業リーダー、営業職

ストーリーマップという研修内容を面白い1枚の漫画で表したものを使います。
楽しく記憶効果に優れている画期的な研修手法です。
2014-09-02-16-46-28


スケジュール(研修テーマ)

第1回 4月28日(火) 購買の大原則、信頼関係構築の手法
第2回 5月22日(金) 相手の心の窓を開く6つの話法、実践例発表
第3回 6月24日(水) 説得的販売の5つの話法、クロージングの話法、実践例発表
第4回 8月6日(木) 反対意見の対処の手法、新規開拓のポイント、実践例発表

時間 各回 10時〜17時

会場 大阪市内の会議室(申し込みの方へ連絡)

募集人数 20名 

テキスト書籍 「スベらない商談力」(かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)

受講料 15万円(税別) テキスト代含む(テキストは当日配布します)

研修は講義に加えロールプレイ、ワークショップを多く取り入れ参加型で実践的に実施します。
商談の基礎からクロージングの話法、新規開拓の実践手法、反対意見の対処法まで実践的な内容です。

お申込み、お問い合わせはこちらまで

yasumitsu.komori@gmail.com 小森まで

小森塾




小森コンサルティングオフィス at 17:29コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月11日

営業本部長、営業企画部長の皆さんへ 強い営業本部を実現する研修企画プランのご紹介

営業本部長、営業企画部の皆さんへ

営業研修企画の紹介をさせていただきます。

皆さんは「過去営業研修を実施したけれど、あまり効果はなかった」と思われているのではないでしょうか?

強い営業本部を構築するには人材育成がかかせません。では研修企画を実施して強い組織を作る成功のポイントとは何でしょう?3つのポイントを紹介します。

営業組織力強化の3つのポイント

 ̄超繁槁長のコミットメント(決意)
営業のトップが「強い営業本部を作るぞ」、「売上目標を絶対達成するぞ」「そのための戦略の1つとして営業職の人材育成研修を徹底的にやるぞ」と決意することが重要です。

∧鷯システムの実施
売上を達成した営業、研修内容のスキルを実施して契約獲得を達成した営業を褒めてあげる、ご褒美をあげる、という報奨システムを作って実施することが重要です。
また年1回の査定にも部下を育成した管理職を評価する、新人を育てた先輩営業を評価する、という評価制度と研修プランの連動がキーとなります。

実践的、継続的研修プランの作成
営業研修は人事の研修担当にまかせてはいけません。営業本部長、営業企画部長自らが研修会社、コンサルタントと相談しプランを作成することが重要です。自社の営業の強み、弱みを分析し、理想の営業のあるべき姿を決定しそのうえで研修プランを決定します。

また研修は1回で終わっては効果はありません。同じメンバーで同じ研修を月1回インターバルで3回は実施します。そこで復習、実践例発表、ハイレベルスキルの習得を繰り返します。トレーニングは繰り返しが重要です。

以上 参考にしてください。

さて以下私の現状のコンサルティング研修プランの紹介をさせていただきます。

1)ストーリーマップを使った「スベらない商談力研修」の紹介動画

https://www.youtube.com/watch?v=HciZbvbF26k

このストーリーマップは、記憶効果、復習効果にすぐれ楽しく学んでいただき、研修内容を職場で実践しやすくなるメリットがありますので、以下4つの研修はすべてストーリーマップを使います。

2)現状の研修、講演テーマは、

 屮好戮蕕覆ぞγ摸蓮弩修  営業マン、営業管理職対象

効果的に得意先と信頼関係を構築し、長期的に売上をアップさせるには手法があります。

相手の心の窓を開くコミュニケーションスキル、相手の利点にマッチした説得的販売手法を紹介します


◆嵒下育成OJT」研修  営業管理職対象

営業管理職が部下をどのように指導育成するか?

部下との同行でどのように指導するか?の手法を紹介します



「マネジメントスキル」研修   営業管理職対象

組織の売上を最大化させるマネジメントの5ステップを紹介します

営業管理職がチームの売上目標を達成するには手法があります

2014-05-18-14-23-49

ぁ屮機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖弩修  すべてのビジネスマン対象

チームを引っ張っていくリーダーシップは誰でも身につけられます

相手が喜んで「この人についていきたい」と思っていただく、このサーバントリーダーシップという手法を紹介します。


以上講演、研修は実践的、参加型でワークショップを取り入れ楽しく実施します。

また研修内容を面白い1枚の漫画で表したストーリーマップ(添付写真)という手法を使います。


またテキスト書籍には「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」(以上かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)を使い、この書籍を復習教材として職場での実践に役立てていただきます。

研修の他組織力強化のコンサルティング、営業トレーナー育成企画のご提案もさせていただいてます。

ご興味のある方は以下のパートナーエージェントまで遠慮なく連絡ください。

株式会社システムブレーン 担当安宅(あたぎ)さん
http://www.sbrain.co.jp/theme/T-28927.htm

株式会社かんき出版 教育部 担当山縣さん
http://www.kanki-pub.co.jp/edu/training/?p=166

よろしくお願いします。




小森コンサルティングオフィス at 12:40コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年06月29日

営業のポイント。「会社から与えられた売上目標が、いかに高いものであっても、それが達成不可能であることを証明することはできない。」



営業マンの皆さんへ

今日は「売上目標に対する心構え」を紹介します。

それは「会社から与えられた売上目標が、いかに高いものであっても、それが達成不可能であることを証明することはできない。」ということです。

例えば、あなたが、あるエリア担当の営業だとしましょう。去年は先輩がそのエリアを担当していて1000万円の売上結果だったとしましょう。今年は同じ条件で、あなたに倍の2000万円の売上目標が与えられたとしましょう。

特に大きな新製品、条件等はなく去年と同じ条件であれば、あなたは上司に何と言いますか?
おそらく「売上目標は、何故2倍になるんですか?そんなの無理ですよ。」といいたくなりますよね。

私も20年間営業職を経験しましたので、お気持ちはわかります。
今日紹介したいのは、

「会社から与えられた売上目標が、いかに高いものであっても、それが達成不可能であることを証明することはできない。」

ということです。もし証明できるのでしたら、してみてください。
売上結果というのは、やってみないと、わからないものです。

得意先が、去年の倍の数量買ってくれるかもしれません。

競合他者が倒産して注文がすべて当社に来るかもしれません。

予想外に新規開拓で大口注文が取れるかもしれません。

よってトップ営業マンを目指されるあなたは、いかに売上目標が高いものであっても、「どうしたら達成できるか?」という積極的なマインドで新しいアイデア、新しい行動、戦略を考えて果敢に行動してください。

そのほうが営業活動が楽しくなると思います。

営業はゲームと思って楽しんでください。目標数字は、高いほうが楽しみは増えていきます。

明日から実践してみてください。



小森コンサルティングオフィス at 17:35コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年04月26日

「スベらない商談力」「トップセールスの段取り仕事術」オープンセミナーを開催します。SMBCコンサルティング主催

実践営業研修のオープンセミナーをダブルヘッダーで開催します。
6月18日、SMBCコンサルティングの主催で営業管理職、営業パーソン対象です。

実践的で参加型で行いますので、売上目標を達成したい営業職、顧客と信頼関係が構築できずに悩んでいる方、上司部下との人間関係で困っている方等お気軽にご参加ください。

6月18日 10時〜13時 「スベらない段取りの技術」
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201406/seminar_20140547-01.html

6月18日 14時〜17時「スベらない商談の技術」
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201406/seminar_20140548-01.html

研修の内容 「スベらない段取りの技術」

1.商談のカギは目標設定

1)目標とは
2)目標達成の原則は「具測達一」
3)目標達成のための心がまえ

2.アピールするポイントを押さえる

1)商品――愛情を伝える
2)会社――誇りを持つ
3)営業――自己アピールをする
 (ワークショップ)現状の振り返りと次のステップ

3.業績を飛躍的に向上させる商談の事前準備 3つのツール

1)得意先情報シート 更新しないと意味がない
2)関心度チェック お客様は何に関心があるか
3)プランスリップ 取引状況を数字で把握する

4.イエスと言ってもらえる状況を作り出す準備

1)営業は議論してはいけない 「事実」を示せる
2)説得力のあるデータを作り出す
  ◎訪問回数を増やすこと
  ◎得意先の規模が平均以上であること
  ◎担当者、その上司とコミュニケーションがとれること
3)誰が決定権を持っているか

5.優先順位を決めるための法則

1)売上増加が期待できるのはどこか
  ◎増加見込売上
  ◎成功可能性
  ◎期待値
  ◎タイミング
  ◎コスト
  ◎一貫性
2)行動計画表を作る

6.訪問時間を最大化する8つのポイント

◎毎日の「することリスト」を作成する
◎やるべきことの優先順位をつける
◎重要なことからやり始める
◎大きな仕事は分解して一つひとつ処理する  他

6月18日 10時〜13時 「スベらない段取りの技術」
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201406/seminar_20140547-01.html

研修内容 「スベらない商談の技術」

はじめに.営業とは、お客様の閉ざされた4つの心の扉を開くこと

1)お客様があなたに会わない、あなたの話を聞かない、決断しないのは?
2)営業とはお客様の心の扉を一つ一つ開くこと
3)買ってくれないお客様は将来の宝物

1.第一の扉 信頼関係で開く

1)お客様は、「心の扉」をかたく閉ざしている
2)簡単だけれど継続が難しい「心の扉を開く」基本
  ◎うそを言わない
  ◎できない約束はしない
  ◎公平に接する
  ◎感謝の気持ちを忘れない
3)アイサツと丁寧な言葉づかいが第一の扉を開く

2.第二の扉 継続訪問でお客様とコミュニケーションを増やす

1)「しつこい」と言われずにコンタクト回数を増やすには
2)お客様の話を真剣にしっかりと聞く

3.第三の扉 お客様の心を全開にし、ニーズを教えて頂く

1)WHYを効果的に使い、掘り下げる
2)お客様のニーズと自社の商品を結びつける

4.第四の扉 お客様のメリットを描きあげ、決断して頂く

5.ロールプレイング

6月18日 14時〜17時「スベらない商談の技術」
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201406/seminar_20140548-01.html


小森コンサルティングオフィス at 16:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年03月18日

「スベらない商談の技術」「スベらない段取りの技術」営業研修をダブルヘッダーで実施します。



5月8日営業マン対象のオープンセミナーを実施します。

「スベらない商談の技術」「スベらない段取りの技術」営業研修をダブルヘッダーで実施します。

営業管理職、営業マンの皆さん対象に、売上目標を効果的に達成する手法を理論と実践ロールプレイをおりまぜ、参加型で楽しく学んでいただきます。

5月8日10時〜13時
「スベらない段取りの技術」
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201405/seminar_20140459-01.html

5月8日14時〜17時
「スベらない商談の技術」
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201405/seminar_20140460-01.html

テキスト書籍に「スベらない商談力」かんき出版、「トップセールスの段取り仕事術」(PHP)を使います。

書籍はプレゼントさせていただきます。営業初心者の方もお気軽にご参加ください。

当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。

小森コンサルティングオフィス at 17:48コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年02月11日

実践営業小森塾を大阪で開催します(4月〜10月)。営業力を強化したい方対象。参加者募集中です。

実践営業小森塾(大阪開催)のご案内

〜参加者募集中〜

目的:営業スキルの強化をすることで、組織力強化を達成し、会社の売上目標達成に貢献すること

対象:企業の管理職、営業職

講師:小森康充 (小森コンサルティングオフィス 代表)
http://www.giantkevin.com

研修:コミュニケーション力、営業力を強化したい方を対象に実施します。
月1回全6回の継続研修で理論の習得、職場実践、振り返りのサイクルを回します。

講義に加えロールプレイ、ワークショップを多く取り入れ、参加型で行います。

テキスト書籍:「スベらない商談力」、「トップセールスの段取り仕事術」を
使います。この内容を繰り返し理解実践できるまでフォローします。

実践営業小森塾、研修日程(テーマ)

第1回:4月14日 (得意先への心の窓を開く)
第2回:5月12日 (得意先のニーズを聞き出す)
第3回:6月9日  (信頼関係を構築する)
第4回:7月7日  (クロージングのテクニックを習得する)
第5回:8月4日  (反対意見に対処するスキルを習得する)
第6回:10月6日 (まとめ、交渉術の3つのポイントを習得する)

(最終回のみ2月間のインタバルをとります)
(すべて月曜日です)
時間:13時〜18時(5時間:毎回)

研修会場:イオンコンパス大阪駅前会議室
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15階
http://www.osakaekimae-kaigishitsu.com/access/index.html

参加費:15万円(税別)
(1人、上記6回参加、テキスト書籍代含む)

募集人数:20名
(定員になり次第締め切らせていただきます)

問い合わせ、お申込み
株式会社オールバリュー(担当:西川)
junko_nishikawa@kbe.biglobe.ne.jp

部下を持つ管理職から営業初心者まで多くの方のご参加を期待します。

理論と実践でわかりやすく講義します。

当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。

小森康充

小森コンサルティングオフィス at 22:57コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年01月15日

営業研修のオープンセミナーを1月29日に開催します。段取り術、商談力のダブルヘッダーです。(SMBCコンサルティング東京主催)

1月29日(水)東京にて営業研修オープンセミナーを実施します。

午前中が「トップセールスの段取り仕事術」研修、午後が「スベらない商談力」です。
(SMBCコンサルティング主催)

詳細、お申込みページ
https://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/tokyo/month/201401/seminar_20130293-01.html

研修のポイント:

現在のお客様は、法人でも個人でも、製品知識や購買経験が豊富で、多忙です。したがって、自分に役に立たない営業担当者とはまず会おうとしません。これからの営業活動は、お客様の意思決定のプロセスを理解し、論理と心に訴える商談を展開していかないと成果は得られません。

本セミナーでは、お客様の購買決定のメカニズムを心の扉で表現し、各段階にあった適切な商談を学んで頂きます。分かりやすく、実践的ですので、初心者から中堅までご参加ください。

※書籍を使って講義します:
 午前 『トップセールスの段取り仕事術』 (PHPビジネス新書)
 午後 『スベらない商談力』 (かんき出版)

効果 目標達成

・顧客と信頼関係を構築する具体的な心構え、準備が理解できる
・目標達成のための準備物と使い方が分かるようになり、日々の活動の目標等が明確になる
・営業に対する興味、関心が高まり、目標に対する責任感と自律心が芽生える

参加者の声

・今までやろうとして出来なかったことや、やろうともしなかったことが全て重要だとわかった。
・実例を多く出して頂き、イメージしやすかった。レジュメもわかりやすく今後も手元に置いて振り返りたい。
・クロージング話法や心の窓を開く話法などを紹介され、ロールプレイングで確認できて良かった。

午後の「スベらない商談力」研修は、ストーリーマップという研修内容を1枚の面白い漫画で現したツールを用いて楽しく実践的に学んでいただきます。

ストーリーマップの説明、研修風景(youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=HciZbvbF26k


1月29日オープン研修 詳細、お申込みページ
https://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/tokyo/month/201401/seminar_20130293-01.html

当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス at 14:44コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年09月14日

「スベらない段取りの技術」「スベらない商談の技術」営業研修ダブルヘッダーで実施、SMBCコンサルティング主催

34111b7b.jpg
9月12日(木)SMBCコンサルティングにおきまして「スベらない段取りの技術」「スベらない商談の技術」の営業研修をダブルヘッダーで実施させていただきました。

40名の営業管理職、営業マンの方々が参加いただき、盛況に実施できました。

ストーリーマップを使い、講義に加えロールプレイ、ディスカッションを多く取り入れ参加型で実施しました。

次回開催スケジュール

「スベらない段取りの技術」

11月6日10時〜13時 

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201311/seminar_20132174-01.html

目的
顧客と信頼関係を構築する具体的な心構え、準備が理解できる

・目標達成のための準備物と使い方が分かるようになり、日々の活動の目標等が
明確になる

・営業に対する興味、関心が高まり、目標に対する責任感と自律心が芽生える

参加者の声

・今までやろうとして出来なかったことや、やろうともしなかったことが全て重要だとわかった。

・実例を多く出して頂き、イメージしやすかった。レジュメもわかりやすく今後も手元に置いて振り返りたい。

・クロージング話法や心の窓を開く話法などを紹介され、ロールプレイングで確認できて良かった。

ーーーーーーーーーーーーーーー
「スベらない商談の技術」

11月6日14時〜17時

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201311/seminar_20132175-01.html

目的

・顧客と信頼関係を構築する具体的な心構え、準備が理解できる

・目標達成のための準備物と使い方が分かるようになり、日々の活動の目標等が明確になる

・営業に対する興味、関心が高まり、目標に対する責任感と自律心が芽生える

参加者の声

今までやろうとして出来なかったことや、やろうともしなかったことが全て重要だとわかった。

・実例を多く出して頂き、イメージしやすかった。レジュメもわかりやすく今後も手元に置いて振り返りたい。

・クロージング話法や心の窓を開く話法などを紹介され、ロールプレイングで確認できて良かった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。
小森康充


小森コンサルティングオフィス at 15:18コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年08月29日

オープン参加営業研修を9月12日に実施します。「スベらない段取りの技術」「スベらない商談の技術」SMBCコンサルティング主催

9月12日にSMBCコンサルティング主催で営業マン対象のオープンセミナーを実施します。

午前中に「スベらない段取りの技術」、午後に「スベらない商談の技術」営業に最も重要な目標設定の原則から、得意先の心の窓を開く話法までを実践的に伝授します。

セミナーは、参加型でワークショップを多く取り入れ楽しく実施します。

多くの営業マンの方のご参加を期待します。

9月12日 10時〜13時

「スベらない段取りの技術」

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201309/seminar_20131760-01.html

プログラム

1.商談のカギは目標設定
 1)目標とは
 2)目標達成の原則は「具測達一」
 3)目標達成のための心がまえ

2.アピールするポイントを押さえる
 1)商品―愛情を伝える
 2)会社―誇りを持つ
 3)営業―自己アピールをする
  (ワークショップ)現状の振り返りと次のステップ

3.業績を飛躍的に向上させる商談の事前準備 3つのツール
 1)得意先情報シート 更新しないと意味がない
 2)関心度チェック お客様は何に関心があるか
 3)プランスリップ 取引状況を数字で把握する

4.イエスと言ってもらえる状況を作り出す準備

 1)営業は議論してはいけない 「事実」を示せる

 2)説得力のあるデータを作り出す
  ◎訪問回数を増やすこと
  ◎得意先の規模が平均以上であること
  ◎担当者、その上司とコミュニケーションがとれること

 3)誰が決定権を持っているか

5.優先順位を決めるための法則

 1)売上増加が期待できるのはどこか
  ◎増加見込売上
  ◎成功可能性
  ◎期待値
  ◎タイミング
  ◎コスト
  ◎一貫性

 2)行動計画表を作る

6.訪問時間を最大化する8つのポイント
 ◎毎日の「することリスト」を作成する
 ◎やるべきことの優先順位をつける
 ◎重要なことからやり始める
 ◎大きな仕事は分解して一つひとつ処理する  他

詳細ページ
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201309/seminar_20131760-01.html

ーーーーーーーーーーーーーーーー
9月12日 14時〜17時

「スベらない商談の技術」

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201309/seminar_20131761-01.html

プログラム

はじめに.営業とは、お客様の閉ざされた4つの心の扉を開くこと

 1)お客様があなたに会わない、あなたの話を聞かない、決断しないのは?

 2)営業とはお客様の心の扉を一つ一つ開くこと

 3)買ってくれないお客様は将来の宝物

1.第一の扉 信頼関係で開く

 1)お客様は、「心の扉」をかたく閉ざしている

 2)簡単だけれど継続が難しい「心の扉を開く」基本
  ◎うそを言わない
  ◎できない約束はしない
  ◎公平に接する
  ◎感謝の気持ちを忘れない

 3)アイサツと丁寧な言葉つかいが第一の扉を開く

2.第二の扉 継続訪問でお客様とコミュニケーションを増やす

 1)「しつこい」と言われずにコンタクト回数を増やすには

 2)お客様の話を真剣にしっかりと聞く

3.第三の扉 お客様の心を全開にし、ニーズを教えて頂く

 1)WHYを効果的に使い、掘り下げる

 2)お客様のニーズと自社の商品を結びつける

4.第四の扉 お客様のメリットを描きあげ、決断して頂く

5.ロールプレイング

詳細ぺージ

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201309/seminar_20131761-01.html

ーーーーーーーーーーーーーーー
当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。

小森コンサルティングオフィス at 23:39コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年08月26日

売上目標達成の重要ポイントは、部下の人材育成です。営業リーダーは、部下の営業マンの人材育成ができてますか?

営業リーダーの皆さんへ

部下を持つ営業リーダーの皆さんの目的は、チームの売上目標を達成されることかと思います。

売上達成状況は、どうでしょうか?

もし達成状況が厳しい場合、原因をどのように分析していますか?

改善のアクションとしてどのようなプランを立案されていますでしょうか?

そしてその改善プランの実行で売上はアップしていますか?

理由はいろいろあるかと思いますが、1つのポイントは、部下の営業マンの人材育成です。

優秀な営業リーダーである皆さんは、部下の人材育成に力を入れてらっしゃることでしょう。

部下の営業マンの得意先との信頼関係構築スキル、得意先の本音を聞き出すスキル、強いクロージングスキル、自らのやる気を喚起するスキル等を身につけていますでしょうか?

この部下のトップセールスのスキルを強化することで売上は、間違いなくアップします。

部下の営業マンは、得意先の心の窓を開くことができてますでしょうか?


9月11日「スベらない商談力」オープンセミナーを開催します。

http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/info/13011/

多くの営業リーダー、営業マンの皆さんのご参加を期待しています。

感謝!





小森コンサルティングオフィス at 17:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ