団塊号

2019年08月19日

Business&Rowing 交流会開催!!人生100年時代のボートと仕事を語る会。参加者募集中です。

Business&Rowing 交流会開催!!


人生100年時代のボートと仕事を語る会。


学校や職業を超えて、これからの充実した仕事人生とボートライフの実現を目指してボート競技経験者の交流会を開催します。


特に若手の参加を歓迎します。

是非、奮ってご参加下さい。              


開催目的:ボート経験者のビジネスネットワーク拡大・社会人ボート競技者拡大など


開催日:令和元年9月20日(金) 

受付18時〜 開催18時30分〜21時30分


場所 :クルーズクルーズ新宿 

※新宿駅東口徒歩5分新宿区新宿3-5-4レインボービレッジ8F  TEL03-5485-3900

会費 :6000円/人(領収書発行可)


参加条件: ゥ棔璽閥サ桟亳骸圈兵臾魁審判・学連スタッフ経験者含む)

  ◆ジ什濬業中の方(会社/団体勤務・自営業者)、就業予定の方

     .会場内で仕事や競技経歴等の情報公開が可能な方

      ※原則 銑の全ての条件に合致する方


次第 :

1.記念講演 18時半〜19時半

ボートを楽しみ、ビジネスで成功するマネジメント5ステップ

小森コンサルティングオフィス代表 小森康充氏(同志社大OB)

    

2.懇親会 19時半〜21時半  

乾杯:高柳健一氏(パルテ会 東大OB)

      

各首都圏クラブチーム活動紹介、他


開催発起人:小森康充(団塊号、同志社大OB)、高柳健一(パルテ会、東大OB)、寺田喜宣(パルテ会、東北大OB)、池上勝也(団塊号、中大OB)                      

申込書:下記記入の上、8月末までにメール添付かFAX送信で池上宛お送り下さい。


当日は多くの方と名刺交換をしてもらいたいと思います。


メール katsuya.ikegami2@gmail.com  FAX 03-5879-2259

お名前

ご職業、会社名

仕事の分野、内容

メールアドレス







出身校・卒業年度

現在のボート活動

その他 自由記入欄

連絡先(電話/携帯)







申込み用紙のアドレスです


小森コンサルティングオフィス at 00:59コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月22日

6月24日(日)お台場レガッタに団塊号オール同志社でエイト(9人乗)とKF ナックル(4人乗)に出漕します。

同志社校友会東京支部の皆さんへ

6月24日(日)お台場レガッタに『団塊号オール同志社』でエイト(9人乗)とKF ナックル(4人乗)に出漕します。

お台場レガッタ2018
https://www.jara.or.jp/race/current/2018odaiba.html

是非応援に来てください。

お台場レガッタはお台場海浜公園に300mのコースを作って行います。日本ボート協会主催です。

オール同志社クルーの出漕時間は、エイトが11:12と14:32、ナックルが10:48と14:08の各2回漕ぎます。
 

KIMG2005

同志社校友会東京支部の紫色の旗を掲げますので来られたら声をかけてください。

では、優勝目指して頑張ります。

お台場レガッタ


小森コンサルティングオフィス at 23:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月18日

「鶴見川にオール同志社のエイトが浮かんだ日」(同志社タイムスの記事より)

マスターズのボートチームである団塊号に4月に入会し毎週日曜日に鶴見川(横浜市)にてエイトを漕いでます。

先日は第10回マスターズレガッタにも「団塊号ミドル」エイトで出場しました。

その活動の中でオール同志社のOBで初めて鶴見川でエイトが浮かんだ記事が同志社校友会の新聞「同志社タイムス(5万部)」に掲載されましたので紹介します。

1497767804243


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「鶴見川にオール同志社のエイトが浮かんだ日」(同志社タイムスの記事より2017年6月号)

「ボートを漕ぐことをROWINGという。ROWINGの要諦は力を合わせることにある。
今年4月30日(日)に同志社大学ボート部のOB10名(S55年卒〜H6年卒)が鶴見川漕艇場(横浜市)に集結した。目的はエイト乗艇である。

最近は各スポーツにおいてマスターズ大会が盛んになっているが、ボートも例外でなく全日本マスターズレガッタが開催されるようになり今年で10回目を迎える。この日は6月3日開催のマスターズ出漕を目指すメンバーが集まった。中には卒業以来30年振りに乗艇するという人もいて、各々の思いは様々であった。

期待と不安を胸に1本目を漕ぎだした。途端にピタッと来た。エイトは水を斬り快適に走りだした。一番若い人でも卒業後23年、学年差は最大14年、時空を超えて同志社ROWINGが出現した。実に気持の良い瞬間であった。栄光の歴史と伝統、瀬田川での合宿、その中の猛練習で育まれた同じ遺伝子を持つ10名を実感した瞬間であった。

昨年ボート部は創部125周年を迎えた。その歴史の中で関東の鶴見川にオール同志社のエイトが浮かんだのは初めてのことであった。

平成29年5月25日   文責:小関 隆一(昭和55年卒業)」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DSCN1914


大学のクラブの先輩後輩でチームを作りレースに出場できることは楽しいですね。

DSCN1952


同志社校友会
http://www.doshisha-alumni.gr.jp/


小森コンサルティングオフィス at 22:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ