実践商談力

2022年03月10日

「脳科学をベースとした商談力研修」のご紹介

「脳科学をベースとした商談力研修」

 

1:目的:営業の商談力向上により、営業組織力強化、売上アップを実現する

 

2:必要性:企画内容の説明はできるが契約率が上がらない営業、トップ営業をめざしたい営業

 

3:対象:営業管理職、営業

 

4:研修ポイント

   理論の講義に加え講師の営業経験をまじえた実践研修とする

   ロールプレイを多く取り入れた参加型研修とする。

 

5:研修内容 : 

   脳科学をベースとする右脳左脳の違いについて理解する

   相手に影響力を与える脳と感情の両方にアプローチする商談話法

   心の窓を開く3つのコミュニケーションタイプについて理解する

 

人のコミュニケーションタイプには〕論的思考、中間的思考、6Υ凝思考があります。

相手の思考に合わせてコミュニケーションの話法をコントロールすることが良好なコミュニケーションを実現し営業の契約率もアップするのです。

 

その理論と具体的商談話法を習得できます。

 

Speak to Head & Heart!

 

相手の理論的に相手が納得し、共感してもらえれば相手はあなたのプランを受け入れる。

 

クライアント実績 

高級住居用品販売会の展示会でロールプレイを基にした商談話法で売上130%アップする

 

研修では講義に加え御社商品に合わせた具体的ロールプレイを作成します。

商談では商品見本を顧客に見せ触れてもらうことがポイントになります。

お気軽にお問合せください。




小森コンサルティングオフィス at 05:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

カテゴリー
月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ