小森康充

2017年04月01日

Good News ! 講演紹介実績20万件以上のシステムブレーンの人気講師ランキングでベスト50にランクインしました。

〜「いい日いい出会いをプロデュース」するために〜

講演紹介40年、20万件以上の講演紹介実績のシステムブレーンの人気講師ランキングで
小森康充がベスト50にランキングされました。

人気講師ベスト50 −2016年版−

システムブレーンの2016年の約4,000件の講演会・研修・セミナーにおける講師派遣実績より、講演依頼回数の上位50名を集計しました。

人気講師ベスト50(システムブレーン)
(2016人気講師Vol2をご覧ください)
https://www.sbrain.co.jp/cc/best50

小森康充の紹介ページ
https://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

今後もビジネス社会の勝利と成功をサポートするため多くの講演、研修に参加させていただきます。

357A9227


小森コンサルティングオフィス at 20:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年05月25日

「リーダー3年目からの教科書」研修プログラムのご紹介(かんき出版教育事業部)

「リーダー3年目からの教科書」研修プログラムのご紹介(かんき出版教育事業部)

強い組織力を構築する優秀な次世代リーダーを育成するには、3つのスキルが必要です。
効果的に組織のリーダーシップを発揮するサーバント型(奉仕型)リーダー、部下を育成し、やる気にさせる

部下育成OJTスキル、組織を効果的にマネジメントし数字目標を達成するマネジメントスキル。
この3つのスキルをリーダー研修として導入することで、効果的に組織力を強化します。

〜反イ鬟咼献腑鵑念っ張っていくサーバントリーダーシップ研修
部下をやる気にさせ、効果的にノウハウ・技術を伝承する部下育成OJT研修
8果的に組織の目標を達成し、組織を管理するマネジメント研修

かんき出版教育事業部のページ
https://kanki-pub.co.jp/edu/

カリキュラム例(3日間の場合)

1日目 リーダーシップ

・ セミナーの目的
・ リーダーシップの3つのポイント
・ サーバント型リーダーをめざす
・ 小森流リーダーシップの磨き方
・ 本日のまとめ、Q&A

2日目 部下育成

・ セミナーの目的
・ 人材育成の2つのポイント
・ 教えるときに知っておきたい6つのポイント
・ 効果的にトレーニングできる4つのサイクル
・ やる気を測る6つのポイント
・ 本日のまとめ、Q&A

3日目 マネジメント

・ セミナーの目的
・ チームをマネジメントするということ
・ チームづくりの3つのポイント
・ 目標達成までの道のりをレビュー
・ チームが明るくなるご褒美システムとは
・ コミットメント(部下のやる気)を把握する
・ 本日のまとめ、Q&A

講師プロフィール

小森康充 (こもりやすみつ)

image

小森コンサルティングオフィス代表

1962年生まれ。P&Gジャパン、日本ロレアル、COACHジャパンなど、実力主義の外資系企業で20年間、営業キャリア、人材育成キャリアを積む。その後、神戸学院大学客員教授に就任。2008年、人材育成コンサルタントとして独立。

P&G時代はつねにトップクラスの営業成績を上げ続け、当時P&Gトレーナーの世界トップであったボブ・ヘイドンよりコミュニケーションスキルとマネジメントスキルを直接学び、営業トレーナーとしても社内や得意先の人材育成に貢献。アジアパシフィック最優秀マネージャー等、数々の表彰を受ける。また、世界ナンバー1サクセスコーチといわれるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。20年間の実績が証明する卓越したスキルと世界ナンバー1コーチングスキルをミックスした独自のスキルを確立。

企業、自治体などの研修講師として年間200日登壇。わかりやすく実践的な指導には定評があり、リピート率は8割を超える。おもな著書に『スベらない商談力』(かんき出版)、『トップセールスの段取り仕事術』(PHP研究所)がある。

http://www.giantkevin.com/

かんき出版のHP
https://kanki-pub.co.jp/edu/training/?p=166






小森コンサルティングオフィス at 22:46コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年03月02日

日経ビジネスランキングに「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」2冊同時ランクインしました。

09fb4de0.jpg


3月2日(日) 本日の日経新聞(朝刊21面)の週間ビジネス書籍ランキングに「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」が2冊同時ランクインしました。

第5位 「スベらない商談力」

第7位 「リーダー3年目からの教科書」

2冊とも かんき出版

日々の研修で紹介させていただいていますが、企業研修のテキスト書籍として、ご購入いただいているお陰だと思います。

営業マン、営業管理職の皆さんが読んでいただきたい顧客との信頼関係構築のスキルを紹介した「スベらない商談力」、

信頼関係構築の段階を「心の窓」という理論でわかりやすく説明しています。

具体的な会話例も多く紹介しています。

部下を持つリーダーになって3年たてば、これだけは、実践してくださいという「リーダー3年目からの教科書」

部下との信頼関係を土台とし、リーダーには3つの役割があります。

1:部下自らが喜んでついてくるサーバントリーダーシップ、

2:組織を効果的に管理するマネジメントスキル、

3:部下を育成する部下育成OJTスキル

以上の3つのスキルをわかりやすく間接しています。

以上、多くのビジネスマンの方々に読んでいただければ幸いです。

感謝!


小森康充


小森コンサルティングオフィス at 21:54コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年11月06日

リーダーは、何をマネジメントするのか? マネジメントの5ステップ

リーダーの皆さんへ

新刊書籍「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)にリーダーは、3つの大きな役割があると述べました。

「リーダーシップ」「メンバー育成」「マネジメント」の3つです。

今日はマネジメントについて紹介します。マネジメントとは、かんたんに言うと管理するということです。

では何を管理するのでしょう?

チームの仕事とは何でしょう? それはチームとして成果を出すこと。目標を達成することです。しかも何年も連続して。
したがって、チームとして目標を達成するために管理すべきことを管理する。

これがマネジメントです。
そしてマネジメントには数字が入ってきます。目標管理は数字でなされます。
よって成果は、目標達成したかどうか?
達成率は何%だったかで図られます。

具体的には、売上目標、利益目標、新規開拓目標、コスト削減目標、アンケート回答率目標、顧客満足度目標 等 様々なものがあります。

ではチームメンバーを率いたリーダーが、このチームの目標数字を達成するのに、何をすればいいのでしょう。

ここで出てくるのが、効果的マネジメントの5ステップです。

マネジメントの5ステップ

1:組織の目標と戦略を決定し、連絡する
2:目標達成のための組織作り
3:目標の進行状況の途中経過を図る
4:報償システムを作る
5:コミットメントを得る

以上の5つです。この5ステップを効果的に実践できるとチームの目標達成率は、間違いなく上がってきます。

詳細は、過去のブログでも紹介していますし、新刊書籍「リーダー3年目の教科書」にも紹介しましたので、ご覧いただければ幸いです。

今後もこのブログで紹介させていただきます。

このマネジメントの5ステップを実践されることで、チームの目標達成率を大きくアップされることを期待しています。

小森康充


小森コンサルティングオフィス at 07:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年10月25日

「リーダー3年目からの教科書」著者小森康充のオープンセミナーのご案内

「リーダー3年目からの教科書」著者の小森康充の研修プログラム

http://www.kankidirect.com/komori/#program

頑張っているけど結果の出ないリーダーへ

組織を引っ張り、リーダーとして結果を出すには、効果的な手法があります。我流でやって失敗を繰り返すより、スキルを学び実践するほうが、効果的です。

この研修は、組織のリーダーとして身につけておかなくては、ならない実践的スキルが多く紹介されています。

多くの方が書籍をお読みいただき、

連続研修の受講を実践いただけることを期待しています。

http://www.kankidirect.com/komori/#program

よろしくお願いします。

小森コンサルティングオフィス at 21:16コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年10月10日

小森康充の新刊書籍のご紹介。「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版) 10月23日発売



新刊書籍のご紹介です。

10月23日に、「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版) を発売させていただきます。

この書籍は、部下を持って3年目の組織のリーダーから経営者の方を対象にしたものです。

内容は、リーダーの基本は、チームメンバーとの信頼関係が第一。

そしてリーダーの必要なスキルを3つのポイントで紹介しています。

1: サーバントリーダーシップ

メンバー自らが喜んで、「この人についていきたい」と思ってもらうには、どのようなスキルが必要でしょう。そのスキルを紹介しています。

2: 部下育成OJTスキル

リーダーの重要な仕事の1つは、部下の育成です。

では部下育成OJTとは、どのようにすればよいのでしょう?
そのスキルを紹介します。

3:組織管理のマネジメントスキル

効果的に組織のマネジメントを実行し、組織の目標に対する成果を
最大化するには、どのようにすればよいのでしょう。

マネジメントの効果的な5つのステップを紹介します。

まとめますと、リーダーは、リーダーシップで部下を引っ張り、部下を育成でき、効果的に組織のマネジメントをし組織の目標を達成できる。

この3つのスキルを身につけていただき、実行できれば基本ライン合格でしょう。
ということです。

内容のポイントは、私が17年間 P&Gで学んだスキルをベースに私自身が、書籍、コンサルタントの先生、自分のマネジメント実績から学んだベストプラクティスを分析してまとめたものです。

理論のみではなく、実践で今日から使えるスキルを紹介しています。

発売を楽しみにしていてください。 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 09:34コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年09月28日

夢実現コラム 川井忠史さんと小森康充のインタビュー

商談力伝道師の小森康充です。

コラボレーションパートナーの(株)グレヒスの川井社長とのインタビューです。

私、小森康充の幼少期から学生時代、P&Gに入社後 独立してコンサルタントにかるまでの歴史が、インタビュー形式になっています。

お時間のあるときに読んでいただければ幸いです。

夢実現コラム
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/index.html

―饑劵好戮蕕覆ぞγ摸枠売の背景
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol1.html

営業マンとして高い目標を自ら設定する利点
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol2.html

F盡的で病弱だった幼少時代
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol3.html

て瓜崋丗膤愨琉蕾颯棔璽班瑤燃悗鵑世海
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol4.html

タ佑箸靴涜臉擇覆海
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol5.html

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 14:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年05月04日

小森康充の実践営業塾開催!(大阪) 5

bd67365a.JPG
【小森康充の実戦営業塾  概要】

小森康充の「説得的商談」を習得するなら

講義のみならず、ロールプレイ、ワークショップ等を
盛り込んだ参加型で楽しく行い、その日から使える
実践テクニックを伝授します。顧客とのコミュニケーション
や対人折衝のコツをつかむことを目的とした5日間(プラス予備日1日あり)です。

ロールプレイ、ワークショップありの参加型研修です。
すぐに使える実践テクニックを伝授します。
サイン本1冊プレゼント。さらに毎回、小森とのランチ会あり(希望者のみ・実費負担)。



【受講対象】

 営業成績をダントツに上げたい・・・
 確率の高いクロージングをみにつけたい・・・
 顧客が何を求めているのか知りたい・・・
 人から好感度よく見られたい・・・
 新規開拓に苦労している・・・
 営業力をつけたい・・・

そんな方にお勧めです。


小森康充の実践営業塾(5月15日〜、全6回講座)
詳細ページ

http://www.rivewell.jp/seminar/komori/kouza.htm


【期待できる効果】

 最も効果的に人を説得する話法が身につきます

 営業力の強化が見込めます
 新規開拓に苦労しなくなることが見込めます
 初対面の人と信頼関係を構築するポイントが明確に
 長期的に良好な顧客との人間関係を構築する手法を身につけられます


 

 

【研修内容】

セッション1: 購買の大原則、心の窓、
     相手の心の窓を閉じてしまう障壁 (講義とワークショップ)

セッション2: 相手の心の窓を開く効果的な話法
      (講義とロールプレイ)

セッション3: 相手と信頼関係を構築する4つのポイント
        (講義とワークショップ)

セッション4: 説得的話法、相手を説得するクロージングの
        5つのテクニック (講義とロールプレイ)

セッション5: 反対意見の対処の方法

補講日:(セッション1〜5の中で休んだ方の補講、及び実践例発表 まとめ)




【セミナー】
 小森康充の実戦営業塾


 講師 小森康充

 開催日 2010年5月15日(土)セッション1
          5月29日(土)セッション2
          6月12日(土)セッション3
          6月26日(土)セッション4
          7月10日(土)セッション5
          7月24日(土)補講日

 時間 各回 9時45分 〜 11時45分 (受付開始 9:40)


 会場  大阪産業創造館
 料金 105,000円(税込・事前の銀行振り込みによるお支払)

サイン本1冊プレゼント。さらに毎回、小森とのランチ会あり(希望者のみ・実費負担)。

主催 (株)リブウェル  http://www.rivewell.jp/


小森康充の実践営業塾(5月15日〜、全6回講座)
お申し込みページ

http://www.rivewell.jp/seminar/komori/kouza.htm

お会いできるのを楽しみにしています

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 09:39コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年01月08日

スベらない商談力(効率的なクロージング:沈黙) 5

効率的なクロージングのテクニックを紹介している。

今日は、「沈黙」というテクニックを紹介する。

これは、プレゼンが終わり、まとめの企画書を顧客に渡す。

言うべき説明は、終わったのであるから、「後は、顧客の発言を待つ」ということである。

気まずい沈黙が続くかもしれない。これはチャンスである。

「沈黙」になったときのポイントは、2つある。

1)やさしいアイコンタクト(眼差し)

人はやさしく見つめられると「心の窓」が開く傾向がある。

必死で売ろうとする営業マンの目は血走っている。
これでは顧客の「心の窓」は開かない。

やさしく顧客の目を見つめてあげることである。

2)沈黙は、相手に破ってもらう。

沈黙は、心理的なプレッシャーがある。そのプレッシャーのもとで沈黙を破る時、強気の発言はしにくい。よって弱気なことを発言したり、本音を言ってしまう可能性が高くなる。

沈黙は相手に破ってもらったほうが、営業マンにとって有利な展開になる可能性が高いわけである。

実践で試してほしい。

感謝!

効率的なクロージングのテクニック(沈黙)ユーチューブ
 http://www.youtube.com/watch?v=nSLOPuhaeH0


小森コンサルティングオフィス at 08:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年01月07日

「ビジネススキル強化」のメルマガご紹介! 5

メルマガのご紹介です。

私、小森康充は、「ビジネススキルを強化するメルマガ」を発行しています。

不定期ですが、月1,2回のペースで発信して、17回ほど継続しています。

私の20年間の外資系ビジネスキャリアの中で学んだ実践営業スキルを毎回ご紹介するものです。

業種、業界を問わず、営業職、営業管理職の方々を対象に、参考になる話題、スキル、経験談を紹介しています。

お気軽に、お申し込みください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初回特典付

「ビジネススキルを強化し、人生を飛躍させる秘密 」 無料メルマガ

お申し込みは、HP画面よりできます
http://www.giantkevin.com

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 01:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年01月06日

スベらない商談力(効果的なクロージング:次の行動を述べる) 5

スベらない商談力の効果的なクロージングの手法を紹介している。

今日は、「次の行動を述べる」というクロージング手法を紹介する。

営業マンのあなたは、顧客に企画のプレゼンテーションを終えたところである。

まだ顧客は、この企画を購入するとは言ってない。

購入を迷っているのかもしれない。このときに、「次の行動を述べる」手法とは、

「営業マンのあなたと、顧客の役割分担を提案する。」

ということである。

例えば、

「営業マンの私は、この企画実施にあたっての販促物を来週お持ちします。
課長(顧客)は、お手数ですが、この企画実施の件を部下の主任さんに今週中に連絡していただけますか?」

以上の「営業マンの私は〜〜します。 あなた(顧客)は、〜〜していただいてよろしいですか?」と企画実施のあとの役割分担を提案することである。

心理的には、この提案をされると断りにくく、すんなり決まる可能性が高くなる。

実践してほしい。

感謝!

クロージングの手法のユーチューブです

スベらない商談力:小森康充のクロージング実践編 vol.6

 
http://www.youtube.com/watch?v=LOVQwwuLpLY

 スベらない商談力:小森康充のクロージング実践編 vol.7

 
http://www.youtube.com/watch?v=RFvzOzP9uoI


小森コンサルティングオフィス at 18:24コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年12月04日

ストーリーマップを使った「スベらない商談力」研修手法の紹介 5

12月1日のチームCANの「ストーリーマップ」デモセミナーの様子を紹介します。

新しい画期的研修手法「ストーリーマップ」とは?

研修全体の内容を1枚の絵で表す手法です。

この手法は従来の人材育成の考え方を飛躍的に向上させます。

研修参加者の利点は、

1)一目で研修の全体像がわかる
2)絵にストーリーがあるので覚えやすい・楽しい!
3)研修の復習にも使いやすい
4)大人数(200名〜500名)を一度に研修できる
5)各企業様向けにカスタマイズできる
6)社内トレーナー育成で経費削減

以上 11月から研修に「ストーリーマップ」を導入していますが、アンケート評価は好評です。

特に「研修してもすぐに忘れる」という従来の研修手法の1番の問題点をクリアーしている点がポイントです。

ユーチューブにプレゼンをアップしましたので、ご覧ください。


ストーリーマップ 〜スベらない商談力〜 vol.1

http://www.youtube.com/watch?v=HciZbvbF26k

ストーリーマップ 〜スベらない商談力〜 vol.2

http://www.youtube.com/watch?v=gXqzWWmS1u0

2010年は新しい研修手法「ストーリーマップ」をブレイクさせたいと思います

感謝!

12月6日大阪講演会
日本1のアナウンサー菅原美千子講師と小森康充のコラボレーション
http://www.rivewell.jp/osakamidosujiuni/

12月9日のスベらない商談力「ストーリーマップ」研修
〜満席まであとわずかです。お申し込みはお早めに。〜
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/information/09027_communication/

ストーリーマップとは(斧出吉隆講師のブログ)
http://ameblo.jp/humanedge/entry-10375304084.html



小森コンサルティングオフィス at 12:03コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年11月10日

大阪講演「人の心を動かすストーリー」 5

12月6日(日)久しぶりの大阪講演をします。

「人の心を動かすストーリー」元仙台放送アナウンサーの菅原美千子さんとの共同講演会です。

私、小森康充は、「実践営業の最強のクロージング話法」を紹介します。

講義にプラスしてロールプレイ、グループディスカッションを多く取り入れた実践的、参加型の講演会です。

会場は、大阪産業創造館で、

主催は、大阪ミドウスジ大学 牧野谷学長です。

多くの方のご参加をお待ちしています。

感謝!

詳細、申し込みページ

http://www.rivewell.jp/seminar/20091210/

小森コンサルティングオフィス at 11:18コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ