弓場隆

2014年07月02日

「敵を味方に変える技術」 ボブ・プロクター著 弓場隆訳 おすすめ書籍の紹介



「敵を味方に変える技術」 ボブ・プロクター著 弓場隆訳 を読んでいる。

たいへん勉強になる。著者のボブ・プロクター氏は、アメリカのコンサルタント。影響力の行使の第一人者。
主なクライアントは、GE,リッツカールトン、アフラック等で「人生の成功は専門技術が1割、対人関係が9割」が持論。著書は世界21ケ国に翻訳され 発行部数は100万部を超える。著書は「人を動かす技術」(大和書房)等。

本書は「人を動かす5つの原理」をわかりやすい実例をもとに説明されている。
実生活、ビジネス、特に営業マンには役立つ内容である。

序章 人を動かす5つの原理

第一の原理  自分の感情をコントロールする

第二の原理  お互いの信念の違いを理解する

第三の原理  相手のプライドを尊重する

第四の原理  適切な雰囲気をつくる

第五の原理  共感を示して気配りを心がける

終章  人格を磨く

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私が勉強になった言葉は、

1)相手を味方につけることができるかどうかは、95%の確率で相手のプライドをどれだけ尊重できるかにかかっている。

2)感情的に反応すれば状況にコントロールされる。理性的に反応すれば、自分をコントロールすることができる。

3)感謝の気持ちを持てば持つほど、怒る必要を感じなくなる。

4)まず相手を理解し、次に自分を理解してもらう

5)人を動かす達人になりたいなら、相手の振る舞いを好意的に解釈すること。

6)私たちは自分の信念にもとづいて世の中を見るだけでなく、他のすべての人がまったく同じように世の中を見ることを期待している。

7)人を動かす達人は、よい振る舞いに称賛という報酬を与えることで相手の気分をよくする。

8)相手に対してポジティブな予想をすることは、生涯を通じて大きな恩恵をもたらす習慣である。

9)人は自分と共通点を持っている人を直感的に信用する。

10)自分が間違っていることを認めることができるのは、成熟の証であるだけでなく、素晴らしい人格の持ち主であることの証である。

 「敵を味方に変える技術」 ボブ・プロクター著 弓場隆訳 
すべてのビジネスマンに読んでいただきたい、おすすめの書籍である。

小森コンサルティングオフィス at 12:17コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ