感謝

2016年05月23日

お客様に対して自分の心の窓も開く〜スベらない商談力より〜

「お客様に対して自分の心の窓も開く」

前回ブログで掃除の話をしましたが、不思議なもので、掃除をするとお客様の心の状態だけでなく、自分自身の心の持ちようが変わってきます。一生懸命掃除をすると、不思議と気持ちが落ち着くのです。

「きれいになった」「お客様のお役に立つことができた」「これでお客様に気持ち良く買っていただける」
そうした思いで商談に臨むことができます。

掃除させていただくことで、「For You」の視点でお客様を尊敬できるようになります。

自分の職務を超えた自発的な奉仕によって、成約率が飛躍的に上がるという事実を私は自らの実体験よってつかみとったわけです。

奉仕の精神は感謝の精神とも結びつきます。感謝の気持ちがなければ、奉仕はできないし、奉仕をしているうちにさらに大きな感謝の気持ちが芽生えてきます。

お客様への不満や高みから見下すような驕りは消え去り、素直な気持ちになることができます。

つまりお客様に対する私自身の心の窓も開くのです。

そうした気持ちに触れることによって、心の窓に鍵をかけてしまったお客様も、自らその鍵を開けて自分の心の風景をあなたに見せてくれるようになるのです。

営業の自分自身が心の窓を開いてお客様に接すること。これが重要なポイントです。

小森コンサルティングオフィス at 13:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年07月02日

「敵を味方に変える技術」 ボブ・プロクター著 弓場隆訳 おすすめ書籍の紹介



「敵を味方に変える技術」 ボブ・プロクター著 弓場隆訳 を読んでいる。

たいへん勉強になる。著者のボブ・プロクター氏は、アメリカのコンサルタント。影響力の行使の第一人者。
主なクライアントは、GE,リッツカールトン、アフラック等で「人生の成功は専門技術が1割、対人関係が9割」が持論。著書は世界21ケ国に翻訳され 発行部数は100万部を超える。著書は「人を動かす技術」(大和書房)等。

本書は「人を動かす5つの原理」をわかりやすい実例をもとに説明されている。
実生活、ビジネス、特に営業マンには役立つ内容である。

序章 人を動かす5つの原理

第一の原理  自分の感情をコントロールする

第二の原理  お互いの信念の違いを理解する

第三の原理  相手のプライドを尊重する

第四の原理  適切な雰囲気をつくる

第五の原理  共感を示して気配りを心がける

終章  人格を磨く

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私が勉強になった言葉は、

1)相手を味方につけることができるかどうかは、95%の確率で相手のプライドをどれだけ尊重できるかにかかっている。

2)感情的に反応すれば状況にコントロールされる。理性的に反応すれば、自分をコントロールすることができる。

3)感謝の気持ちを持てば持つほど、怒る必要を感じなくなる。

4)まず相手を理解し、次に自分を理解してもらう

5)人を動かす達人になりたいなら、相手の振る舞いを好意的に解釈すること。

6)私たちは自分の信念にもとづいて世の中を見るだけでなく、他のすべての人がまったく同じように世の中を見ることを期待している。

7)人を動かす達人は、よい振る舞いに称賛という報酬を与えることで相手の気分をよくする。

8)相手に対してポジティブな予想をすることは、生涯を通じて大きな恩恵をもたらす習慣である。

9)人は自分と共通点を持っている人を直感的に信用する。

10)自分が間違っていることを認めることができるのは、成熟の証であるだけでなく、素晴らしい人格の持ち主であることの証である。

 「敵を味方に変える技術」 ボブ・プロクター著 弓場隆訳 
すべてのビジネスマンに読んでいただきたい、おすすめの書籍である。

小森コンサルティングオフィス at 12:17コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年01月05日

ご先祖さまへの感謝の気持ちを持つこと。お墓参りはとても大事だと思います。

私が独立して継続してやり続けていることがあります。

それはお墓参りです。今まではお墓参りは、正月かお盆に年1回ほどしかしませんでした。
それが何故かコンサルタント、研修講師として独立してから、当初、仕事がうまく成果がでず悩んでいるとき、お墓参りをはじめたのです。

お線香とお花を買って、お墓にいき、雑巾できれいに掃除をします。お墓参りをすると気持ちがよいのです。心が洗われる気持ちがします。実家の大阪に帰る度にお墓参りをします。
合計すると年に何回もお墓参りをするようになりました。

ご先祖さまへの感謝の気持ちは、とても大切だと思います。

ご先祖さまのお陰で今の私が生きているのです。この当たり前の感謝の気持ちを、いままではしっかりと持ててなかったと思います。

そしてこの感謝の気持ちを持つと、不思議と仕事もプライベートもうまくいきます。

良いことが起こるのです。

夢実現コラムのインタビューをご覧ください。
http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol5.html

私の著書にもいつも「感謝!」という2文字をサインさせていただいています。

今年も1年、ご先祖さまへの感謝の気持ちを持って、日々を過ごさせていただきたいと思います。





小森コンサルティングオフィス at 00:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年03月28日

「成功は人が運んでくれる」チームメンバーに貢献することがポイント

「成功は人が運んでくれる」

ビジネスでもプライベートでも、何かを成し遂げようとする時、自分1人ですべてをなしとげることは困難ではなかろうか?

そこには何人かの仲間、友人、ビジネスパートナーが介在することが多いと思う。

私は外資系企業で20年間のビジネスキャリアを積み、成功も失敗も多く経験させてもらった。そして大学での教鞭をとった後、コンサルタントとして独立して5年になる。

多くのビジネスパートナー、クライアント、友人、知人に応援いただけたお蔭で、年間200回もの講演、企業研修を頂戴している。すべて人脈のご縁のお蔭である。

その経験から言えることは、「成功は人が運んでくれる」という言葉である。

人との出会いを大切にすること。そして感謝の気持ちを持つことは、とても大切なことであると思う。

一見今日会った人は、自分の仕事にメリットはないと感じるかもしれない。しかしせっかくご縁があった方を「宝物」と思い、何か貢献できないだろうか?と考える。相手の方の喜ぶであろうことに貢献させていただく行動をとらせていただくのである。

利他の精神で、自分が得すると思うから付き合うのではなく、「相手の方に喜んでもらえたら」という気持ちでおつきあいさせていただく。

そうすると不思議なことに、その方が別の方を紹介いただける。そしてその紹介いただけた方に感謝の気持ちで接する。次にまた別の方を紹介いただける。まさに人脈の連鎖が起こる。何人目かの出会いが、自分とのすばらしいビジネスパートナーになる。

この貴重な経験を何度もさせていただいた。

ここでのポイントは、成功は人が運んでくれるのであるが、1人目ではなく、2人目、3人目、4人目という何名かの人が介在していることである。

すべての方に「正直、誠実に」という信頼関係のポイントをしっかり実践することから多くの成功への扉が開かれていく。

信頼関係とは、相手に正直、誠実に接し、感謝の気持ちを持ち、相手に貢献すること。

「成功は人が運んでくれる」この言葉を、日々思いだしすべての方に感謝の気持ちで、貢献の精神を発揮していただきたい。

日々の出来事で、何かが良い方向に変わってくることであると思う。

実践してみてほしい。



小森コンサルティングオフィス at 17:42コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年02月22日

感謝の気持ちを持つ 5

「自分は感謝される人間だ」と思うと、自分の心の窓は上がります。

「スベらない商談力」120ページに書きましたが、人は感謝の気持ちを持つと、お客様に加えて自分の「心の窓」も開くことができます。

営業マンの皆さんにとって、お客様は、今日は買っていただけないかもしれません。しかし今日買っていただけないお客様は、将来買っていただけるお客様です。

「将来買っていただけること、そして今日こうして話をさせていただいたことに感謝します。」という気持ちが大事です。

そのことにより、「売れたイメージ」を持つことができまます。

結果的に契約率のアップに結びつくのです。

感謝の気持ちを持つ。営業マンとして、この気持ちの重要性をしっかりと認識していきたいと思います。

感謝の気持ち→契約率が上がる→さらに感謝の気持ちを持つ

この成功のスパイラルが重要だと思う

感謝!



小森コンサルティングオフィス at 09:14コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ