決断力のマネジメント

2019年03月24日

一般参加可能なリーダーシップセミナーを東京で開催します。(SMBC コンサルティング東京主催)

ビジネスリーダーの皆さんへ

一般参加可能なリーダーシップセミナーを東京で開催します。(SMBC コンサルティング東京主催)

参加者募集中です。

管理職リーダーシップ入門
 5月13日10時〜13時(SMBCコンサルティング東京)
 http://urx3.nu/XvTA

管理職決断力のマネジメント
5月13日14時〜17時(SMBCコンサルティング東京)
http://urx3.nu/TK6B

セミナーは講義に加えワークショップを多く取り入れ参加型で楽しく実施します。

KIMG3083

またストーリーマップという研修内容を面白い漫画で表した手法を使います。ストーリーマップは記憶効果に優れ、楽しく学べる画期的研修手法です。

リーダーシップはトレーニングできます。

理論とスキルを学んでそれを実践した方が効率的にチームを率いることができます。

管理職リーダーシップ入門
 5月13日10時〜13時(SMBCコンサルティング東京)
 http://urx3.nu/XvTA

管理職決断力のマネジメント
5月13日14時〜17時(SMBCコンサルティング東京)
http://urx3.nu/TK6B

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 22:08コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2019年02月05日

「管理職 決断力のマネジメント」研修(SMBCコンサルティング東京主催:一般参加可能)早期満席をいただきました。次回開催(5月13日)にお申込みください。

「管理職 決断力のマネジメント」研修(SMBCコンサルティング東京主催:一般参加可能)早期満席をいただきました。次回開催(5月13日)にお申込みください。

ビジネスリーダーにとって決断力のスキルは重要なポイントです。決断力はトレーニングできます。

KIMG2571

上記ストーリーマップを使って楽しく実践的に学んでもらいます。

以下一般参加可能な研修ですので、どうぞお申込みください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「決断力のマネジメント」研修の内容

1.決断力はトレーニングできる

2.決断力の6つの原則を理解する
 【原則1】会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
 【原則2】目的思考を常に持つ
 【原則3】決断する事柄に関する有効な情報をできるだけ多く集める
 【原則4】長期的なビジネスに焦点をあてて決断する
 【原則5】本当に決断すべきことに焦点をあてる
 【原則6】決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ

3.決断したことは必ずやりとげるというコミットメント(決意)の重要性
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

「決断力のマネジメント」研修(2月28日:満員御礼)
http://urx.red/Q1EN 

「決断力のマネジメント」研修(5月13日:申込可能)
http://urx.red/Q1FU







小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年05月20日

『決断力のリーダーシップ』研修を提案します。決断力はトレーニングできるプロセスです。

『決断力のリーダーシップ』研修を提案します。

P&G創始者のウイリアム・プロクター曰く
「私が今まで見てきた人たちの中で、リーダーシップを発揮できるようになった人々は、共通して次の5つの要素を持っていた。

彼らは一様に、積極的で、献身的で、勇敢で、決断力があり、その上、決断したことは必ずやり遂げるという決意を持っていた。

これら5つの特徴の内、特に最後の「決断力」が大切だが、どれ1つ欠けても、リーダーシップを充分に発揮できる人にはなれないだろう。換言すれば、これらの5つの要素をそなえている人は、大いにリーダーシップを発揮し、まちがいなく成功していくことだろう。」
  

1.決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する
2.決断力の8つ原則を理解する
3.最高ランクのコミットメントを獲得する手法を理解する
 2T2A0342

 

1.リーダーが日々直面する決断を戦略的に効率よく下せるようになる
2.間違った決断をなくすことにより効率的にビジネス目標が達成できる
3.リーダーの決断力が向上することで組織力の強化が達成できる
  

24名
  
(1日の場合)
1.オリエンテーション(自己紹介、研修の目的)
2.決断力はトレーニングできるプロセスである
 ・ビジネス上効果的に決断力を実行する4つのプロセス
 ・決断力の振り返り(ワークショップ) 
3.決断力の8つの原則を理解する
 (原則1)具測達一の原則で目標を設定する
 (原則2)決断する事柄に関する有効な情報をできるだけ多く集める
 (原則3)会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
 (原則4)長期的なビジネスに焦点をあてて決断する
 (原則5)本当に決断すべきことに焦点をあてる
 (原則6)決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ
 (原則7)目的思考を常に持つ
 (原則8)すべてはお客様のために
 ※各原則の講義の後、ワークショップもしくは、ワークショップ(コーチング)を実施
4.まとめ
 ・リーダーは会社方針に則り、常に目的意識を持ち、すべての有効な情報を収集分析し、長期的なビジネスに焦点をあてて決断すること
 ・そして本当に決断すべきことに焦点をしぼり、決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメント(決意)を持つこと

『決断力のリーダーシップ』研修

『決断力のリーダーシップ』研修動画




小森コンサルティングオフィス at 21:36コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年03月20日

『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版) 先週の文教堂書店浜松町本店の総合ランキング第16位です。

『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版) 先週の文教堂書店浜松町本店の総合ランキング第16位です。

KIMG1045

『決断力のリーダーシップ研修』テキスト書籍として継続して活用いただければ幸いです。

文教堂浜松町本店の週間総合ランキング
3月11日〜17日

決断力はリーダーシップを発揮する最も重要なスキルであると言っても過言ではありません。

では『決断力のスキル』をトレーニングするにはどうすればよいのでしょう。

本書では『決断力のプロセス』と『決断力の8つの原則』を具体的事例をもとにわかりやすく説明しています。

多くの若きビジネスリーダーが本書のスキルを実践しリーダーシップを発揮されることを期待しています。

KIMG1044




小森コンサルティングオフィス at 18:34コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月08日

本日は一般参加可能な「リーダーシップ」研修、「決断力のマネジメント」研修をダブルヘッダーで開催しました。(SMBCコンサルティング東京主催)

本日は一般参加可能な「リーダーシップ」研修、「決断力のマネジメント」研修をダブルヘッダーで開催しました。(SMBCコンサルティング東京主催)

小森様A4文字入り低解像度

ストーリーマップ(研修内容を面白い1枚の漫画で描いたもの。似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさん作)を使い、2人ペアーのワークショップを多く取り入れ、参加型研修で楽しく学んでもらいました。

「決断力はトレーニングできるプロセスである」ことを理論と実践例をもとにわかりやすく紹介しました。質問も多く出て参加者の皆さんの積極的な参加態度のお陰で効果的な研修にできたことに感謝です。

今後もSMBCコンサルティング東京では継続して「リーダーシップ」研修、「部下育成OJT」研修、「マネジメントスキル」研修、「スベらない商談力」研修、「決断力のマネジメント」研修、「トップセールスの段取り仕事術」研修を開催していきます。

今後も多くのビジネスリーダーのご参加をお待ちしています。





小森コンサルティングオフィス at 23:54コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年01月10日

クライアント企業で『決断力のリーダーシップ』講演を先週末に実施しました。

クライアント企業で『決断力のリーダーシップ』講演を先週末に実施しました。

この研修は『決断力はトレーニングできるプロセスである』ことを学んでもらい、明日からのビジネスに実践してもらうことを目的とします。

重要なポイントは『自分の軸を持つこと』です。決断できない1つの理由は、軸がブレていることです。

そして『自分の軸を持つ』のに必要なポイントは『自分は何者か』を知ることです。

そのためには日々の『インプット』と『アウトプット』を分析することが重要です。

自分が何をインプットして何をアウトプットしているか?それが『自分が何者か』を見つける大きなヒントになります。

インプットとは、誰の話を聞き、本、新聞、TV 、インターネットで何を見て読んでいるか?頭の中で何を考えているか。

そしてアウトプットとは、誰に何の話をし、会議でどのような発言をし、メール、手紙で何を書き、どのような行動をしているか。

まとめると決断力を強化するポイントは、『自分は何者か』を知ること。そして『自分の軸を持つ』こと。そして『自分は何者か』『自分の軸』は変えることができるということです。

今日から実践してください。

決断力ストーリーマップ


『決断力のリーダーシップ研修』のご紹介
https://www.sbrain.co.jp/theme/T-66427.htm


小森コンサルティングオフィス at 22:21コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月31日

政府刊行物『全国官報販売協同組合』のページで新刊書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか〜不屈な25のセンスで結果を出す〜』が紹介されました。

政府刊行物『全国官報販売協同組合』のページで新刊書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか〜不屈な25のセンスで結果を出す〜』が紹介されました。 https://www.gov-book.or.jp/book/detail.php?product_id=327071 全国官報販売協同組合(全官報)は、全国48ヶ所の官報販売所が出資して、中小企業庁認可のもと昭和30年3月10日に設立された事業協同組合です。

全官報が扱う政府刊行物普及の総合窓口として、全国に広がる官報販売所や全国の書店に政府刊行物を供給し、組合ネットワークを通じて国民の皆様に官報や白書、法令解説書などをお届けしています。
また官報に掲載する法定公告の受付を行っています。

新刊書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版) 多くのビジネスリーダーに読んでもらえると幸いです。

KIMG0506




小森コンサルティングオフィス at 14:14コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月21日

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)先週の有隣堂書店横浜西口店の週間ビジネス書籍ランキング第3位です。 

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)先週の有隣堂書店横浜西口店の週間ビジネス書籍ランキング第3位です。 

KIMG0462

決断力の4つのプロセスは

〃菽任垢襯┘螢△両霾鵑鬚任るだけ多く集める。
⊆分の軸をもって正しい決断をする。
チームメンバーに伝達しコミットメントを得る。
ぅ▲ションして結果を出す

以上の4つのプロセスが実行できると効果的な決断力を身につけることができます。

KIMG0460

今後も多くのビジネスリーダーに読んでいただきますと幸いです。

有隣堂書店横浜西口店


小森コンサルティングオフィス at 00:32コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月18日

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)先週の文教堂書店浜松町本店のビジネス書籍ランキング第7位です。

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)先週の文教堂書店浜松町本店のビジネス書籍ランキング第7位です。

文教堂書店浜松町本店ビジネスランキング
12月10日〜16日

文教堂書店浜松町本店では、年間を通して小森コーナーで4冊をディスプレイしています。

「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHP ビジネス新書)の既刊書を含む

KIMG0302

小森書籍4冊は、最強の営業、最強のリーダー育成の研修のテキスト書籍として活用しています。

営業対象では
「結果達成にこだわる営業トレーニング」
「顧客の真のニーズを引き付けるコミュニケーションスキル(心の窓)
A蠎蠅YESと言わせる話法

またリーダー対象では
”下の心に火をつけ、結果に導くサーバントリーダーシップ
決断力を高め組織力を強化する決断力のリーダーシップ
ビジネス目標にコミットメントし組織の売上を最大化するマネジメント

以上の講演会、研修を提案しています。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

かんき出版教育事業部


小森コンサルティングオフィス at 16:32コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月13日

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)紀伊國屋書店梅田本店の週間ビジネス書籍ランキング第1位です。

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)紀伊國屋書店梅田本店の週間ビジネス書籍ランキング第1位です。

KIMG0437

先週の第2位に継続してランキング入りです。

期間 12月4日~12月10日

講演風景DVD も継続して流してますので梅田近辺にお越しの時はどうぞご覧ください。

また営業棚コーナーには「小森康充コーナー」を作ってもらいました。

KIMG0435

小森の著書4冊を並べてもらい「営業トレーナー」として紹介してもらってます。

営業テキスト書籍として企業研修で継続活用いただきますと幸いです。

4冊の書籍の特徴は

/郡書籍「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)

➡決断力はトレーニングできるプロセスである。決断力の8原則を実践することで正しい決断を下し、決断したことは最後までやり遂げビジネス目標を達成できる。

「スベらない商談力」(かんき出版)

➡営業で重要なことは得意先との信頼関係である。得意先の心の窓を開く実践スキルを修得し強いクルージングに結びつける。

「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)

➡強いリーダーになるにはサーバントリーダーシップ、部下育成OJT 、マネジメントスキルの3つのスキルが重要である。

「トップセールスの段取り仕事術」(PHP ビジネス新書)

➡トップセールスを達成するには事前の段取りが重要である。効果的な段取りのポイントとは。

どうぞ4冊をシリーズでご覧ください。

紀伊國屋書店梅田本店のHP 
単行本ランキングは第2位です。



小森コンサルティングオフィス at 18:43コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月11日

新刊書籍「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版) 三省堂書店池袋本店にてビジネス書籍ランキング第1位です。

新刊書籍「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版) 三省堂書店池袋本店にてビジネス書籍ランキング第1位です。
 
[画像:ca0f928e-s.jpg]

ビジネスは決断の連続です。

後悔しないためにはどうしたらよいのでしょう?

決断をしないで先伸ばしにしたり、適当に「えいやー」でした決断はたいていよい結果にはなりません。

本書はビジネス、プライベート両方の決断で実践的につかえる決断の8原則を紹介しました。

多くのビジネスリーダーに読んでもらえると幸いです。

[画像:5142c81a-s.jpg]



三省堂書店池袋本店
https://www.books-sanseido.co.jp/shop/ikebukuro_honten/



小森コンサルティングオフィス at 15:46コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月07日

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)紀伊國屋書店梅田本店のビジネス書籍ランキング第2位です。

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)、紀伊國屋書店梅田本店ビジネス書籍ランキング第2位です。

[画像:3ce60a0a-s.jpg]

期間  11月27日〜12月3日

「決断力はトレーニングできるプロセスである。」

本書で多くのビジネスリーダーが決断力のスキルを向上させ目標達成されることを期待します。

[画像:97dee238-s.jpg]

研修のテキスト書籍としても企業で活用してもらっています。店頭では小森の研修紹介DVD も流してもらっています。

[画像:81afdb19-s.jpg]

また1位ランクインの「評価される人のすごい習慣」著者の竹内慎也さんは私の友人です。本書もどうぞご覧ください。

紀伊國屋書店梅田本店のHP 
単行本ランキングは第4位です。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Umeda-Main-Store/


小森コンサルティングオフィス at 17:42コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年11月24日

管理職研修「決断力のマネジメント」を開催します。大阪府工業協会主催です。

管理職研修「決断力のマネジメント」の紹介
12月12日開催、大阪府工業協会主催
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhanJVcS0xVnFGclU/view?usp=drivesdk

申込ページ
http://www.opmia.or.jp/seminar/3283

会社あるいはチームのリーダーとして、組織を目標達成に導くうえで重要な仕事の1つは、「正しい決断を下すこと」です。

それゆえ、リーダーが『私は優柔不断だから…』と悩んだり、『できるだけ判断は先延ばししよう』と億劫になっていると、組織や部下の生産性や目標達成へと向かうモチベーションは上がりません。

当セミナーでは、「目標設定」や「情報収集」、スピード感のある決断に欠かせない「長期的視野」、そして決断したことをやり遂げる「強い決意」の表し方といった『決断力の8原則』を通じ、組織に大きな成果をもたらすための「決断力」の鍛え方をお伝えします。

[画像:63407cfd-s.jpg]

(決断力のマネジメント研修で使うストーリーマップ)

ビジネスの現場では日々、得意先、社内のあらゆる方面で数えきれない決断が下されていることでしょう。中には誤った決断もあったかもしれません。

しかし、リーダーが成功を目指して“決断力”を発揮し続けなければ、組織の継続的な発展はありえません。ぜひご参加いただき、部下と組織を牽引する強いリーダーへの一歩を踏み出しましょう。

原則1 目標設定は「具測達一」の原則で立案する
・重要なポイントは  峩饌療」、◆崑定可能」、「達成可能」、ぁ岼豐喟」・目標には、数字・期限・固有名詞を入れて具体性を持たせる

原則2 決断する事柄の有効な情報を多く集めるために
・決断するエリアの全体像を把握する
・成功事例を見つけるための「FACT(事実)」「MATH(数字)」「LOGIC(論理)」の3要素

原則3 会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
・自分や部下の仕事上の行動と会社の目指す方向にズレはないか
・「Do The Right Thing!(正しいことをする)」という当たり前の価値観を

原則4 長期的なビジネスに焦点をあてて決断するために
・短期的な利益のために、どのくらい長期的な成果を犠牲にしていますか
・「自分の軸」を持つことが、スピーディで正しい決断に繋がる

原則5 「本当に決断すべきこと」に焦点をあてる
・それは、本当にあなたが決断すべきことなのか
・部下に役割を権限移譲していくための『OGSM』手法

原則6 決断したことは必ずやり遂げるという強い決意を持つ
・自分の心に収めておかず、強い決意を部下に示すために
・必ず結果を出すという強い行動力が決断の成果に結びつく

原則7 目的思考を常に持つ
・「目的はなに?」を部下に問い続ける
・自分の行動と思考にも「目的はなにか」を問い続ける

原則8 すべてはお客様のために
・誰のための仕事なのか? 誰のために仕事をしているのか?

管理職研修「決断力のマネジメント」の紹介
12月12日開催、大阪府工業協会主催
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhanJVcS0xVnFGclU/view?usp=drivesdk

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

決断力のマネジメント研修の申込ページ

大阪府工業協会


小森コンサルティングオフィス at 23:18コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年10月15日

管理職研修「決断力のマネジメント」の紹介 12月12日開催、大阪府工業協会主催

管理職研修「決断力のマネジメント」の紹介
12月12日開催、大阪府工業協会主催
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhanJVcS0xVnFGclU/view?usp=drivesdk

会社あるいはチームのリーダーとして、組織を目標達成に導くうえで重要な仕事の1つは、「正しい決断を下すこと」です。

それゆえ、リーダーが『私は優柔不断だから…』と悩んだり、『できるだけ判断は先延ばししよう』と億劫になっていると、組織や部下の生産性や目標達成へと向かうモチベーションは上がりません。

当セミナーでは、「目標設定」や「情報収集」、スピード感のある決断に欠かせない「長期的視野」、そして決断したことをやり遂げる「強い決意」の表し方といった『決断力の8原則』を通じ、組織に大きな成果をもたらすための「決断力」の鍛え方をお伝えします。

ビジネスの現場では日々、得意先、社内のあらゆる方面で数えきれない決断が下されていることでしょう。中には誤った決断もあったかもしれません。

しかし、リーダーが成功を目指して“決断力”を発揮し続けなければ、組織の継続的な発展はありえません。ぜひご参加いただき、部下と組織を牽引する強いリーダーへの一歩を踏み出しましょう。

原則1 目標設定は「具測達一」の原則で立案する
・重要なポイントは  峩饌療」、◆崑定可能」、「達成可能」、ぁ岼豐喟」・目標には、数字・期限・固有名詞を入れて具体性を持たせる

原則2 決断する事柄の有効な情報を多く集めるために
・決断するエリアの全体像を把握する
・成功事例を見つけるための「FACT(事実)」「MATH(数字)」「LOGIC(論理)」の3要素

原則3 会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
・自分や部下の仕事上の行動と会社の目指す方向にズレはないか
・「Do The Right Thing!(正しいことをする)」という当たり前の価値観を

原則4 長期的なビジネスに焦点をあてて決断するために
・短期的な利益のために、どのくらい長期的な成果を犠牲にしていますか
・「自分の軸」を持つことが、スピーディで正しい決断に繋がる

原則5 「本当に決断すべきこと」に焦点をあてる
・それは、本当にあなたが決断すべきことなのか
・部下に役割を権限移譲していくための『OGSM』手法

原則6 決断したことは必ずやり遂げるという強い決意を持つ
・自分の心に収めておかず、強い決意を部下に示すために
・必ず結果を出すという強い行動力が決断の成果に結びつく

原則7 目的思考を常に持つ
・「目的はなに?」を部下に問い続ける
・自分の行動と思考にも「目的はなにか」を問い続ける

原則8 すべてはお客様のために
・誰のための仕事なのか? 誰のために仕事をしているのか?

管理職研修「決断力のマネジメント」の紹介
12月12日開催、大阪府工業協会主催
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhanJVcS0xVnFGclU/view?usp=drivesdk

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

大阪府工業協会


小森コンサルティングオフィス at 22:32コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年10月07日

新刊書籍「仕事のできる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)が11月末に発売予定です。

新刊書籍「仕事のできる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)が11月末に発売予定です。

私、小森康充の4冊目のビジネス書籍となります。

本書のポイントは、

〃菽芭呂魯肇譟璽縫鵐阿任るプロセスであることを理解する。

決断力の8原則を理解する。

7菽任靴燭海箸郎埜紊泙任笋蠅箸欧襪海箸僚斗彑を理解する。

以上の3つです。

ビジネスリーダーにとって仕事上の決断力が重要なことは言うまでもないですね。

決断力の理論と実践方法をわかりやすく解説しました。

また出版社から表紙のデザイン案を2ついただきました。下記をご覧ください。

[画像:4913fa60-s.jpg]


[画像:667a31f2-s.jpg]

上記、緑のデザインと青のデザインどちらが良いと思われますか?

「決断力」のテーマとしては緑のデザインがマッチするかと思いますが、青のデザインも書店で目立ちそうですね。

また本書は企業の研修テキスト書籍としても活用しますので、その場合は緑のデザインが良さそうです。

その他に、若者には青のデザインだが、管理職には緑のデザイン、との意見もいただいてます。

11月末の発売を楽しみにしてください。

小森コンサルティングオフィス at 21:08コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年09月16日

一般参加可能なオープンセミナーのご紹介です

一般参加可能なオープンセミナーのご紹介です。

セミナーは講義に加えロールプレイを多く取り入れた参加型で行います。

初めての方もお気軽にご参加ください。

「決断力のマネジメント」研修
人事、教育部門ご担当者様向けデモセミナー
10月3日18:30〜20:30(かんき出版)
https://kanki-pub.co.jp/edu/seminar/?p=683

「営業の基本 顧客と信頼関係を築く商談の進め方」
10月12日10時~17時(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/SfsXq2

「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
10月20日午前(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/UsUHi4

「OJT職場の部下指導トレーニング」
10月20日午後(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/qbFWEK

「スベらない段取りの技術」
11月2日午前(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/X82dJ1

「スベらない商談の技術」
11月2日午後(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/mP5Dzj

「管理職リーダーシップ入門」
12月14日午前(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/vYfhBN

「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
12月14日午後(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/NqnjfY

小森コンサルティングオフィス at 23:09コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年08月27日

決断力のマネジメント研修を紹介します。組織力強化のためにビジネスリーダーが正しい決断をすることが重要です。

[画像:9b3a9478-s.jpg]
「決断力のマネジメント」研修を紹介します。

組織力強化のためにはビジネスリーダーが正しい決断をすることが重要です。

上記漫画はストーリーマップと言うもので研修内容を面白い1枚の漫画で表したものです。

ストーリーマップは楽しく学べ、記憶効果にも優れ、復習にも使いやすい画期的な研修手法です。

似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさんに描いてもらいました。このストーリーマップを使い講演、研修を実施します。

以下講演、研修の内容です。

想定する対象者

チームの目標達成にむけてマネジメントスキルを高めたい管理職
「決断力」を高めたいリーダー

提供する価値・伝えたい事

1)決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する
2)決断力の6つの原則を理解する
3)決断したことは必ずやりとげるというコミットメント(決意)の重要性を理解する

内 容

「決断力の6原則」
原則1 会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
原則2 目的思考を常に持つ
原則3 決断する事柄に関する有効な情報をできるだけ多く集める
原則4 長期的なビジネスに焦点をあてて決断する
原則5 本当に決断すべきことに焦点をあてる
原則6 決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ



講演紹介のシステムブレーンHP 
「決断力のマネジメント」研修紹介ページ
https://www.sbrain.co.jp/theme/T-66427.htm


小森コンサルティングオフィス at 22:34コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年08月24日

リーダーとして不可欠な決断力を鍛える!『決断力のマネジメント研修』人事・教育部門ご担当者様向け【無料】デモセミナーのご案内

リーダーとして不可欠な決断力を鍛える!『決断力のマネジメント研修』

人事・教育部門ご担当者様向け【無料】デモセミナーのご案内(主催:かんき出版教育部)
詳細、申し込みページ
https://kanki-pub.co.jp/edu/seminar/?p=683

「決断力のマネジメント」とは、単に物事を決定することではなく、
チームメンバーを巻き込み、ビジネス目標達成という結果にコミットメントすることです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「決断が遅れて、案件を失注してしまった」
●「目的がぶれて部下に伝わってしまい、達成できなかった」
●「リーダー自身に“軸”がなく、伝えることが毎回異なる」
  ↓   ↓   ↓   ↓
これらの原因はリーダーに「決断力」が欠けているためです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

P&G創始者のウイリアム・プロクター曰く・・・
「私が今まで見てきた人たちの中で、リーダーシップを発揮していた人々は、
積極的で、献身的で、勇敢で、決断力があり、
決断したことは必ずやり遂げるという決意を持っていた。」
  ↓   ↓   ↓   ↓
リーダーに必要な要素の一つである「決断力」を高め、
組織力の強化が達成できるようになります!

▼POINT
☆会社方針と一貫性のある正しい決断を下す!
☆目的思考を常に持つ!
☆長期的なビジネスに焦点をあてる!
☆必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ!


当セミナーでは、決断力を鍛えるヒントをお伝えします。
この機会に、ぜひご体験ください。

本セミナーは、人事・部門教育ご担当者様向けとなっております。
※研修会社及び自己啓発目的による個人の方の参加はご遠慮願います。
※応募者多数を見込んでいるため抽選とさせていただきます。
(申込受領後3営業日以内に当選結果のご案内をいたします)

開催日時
2017年10月3日(火)18:30〜20:30  
※受付開始(開場)は、18:00です。

会場
かんき出版 セミナールーム
東京都千代田区麹町4-1-4西脇ビル3階 

対象者
人事・部門教育ご担当者様向け
※研修会社及び自己啓発目的による個人の方の参加はご遠慮願います。
※応募者多数を見込んでいるため抽選とさせていただきます。(申込受領後3営業日以内に当選結果のご案内をいたします)

受講料  無料

講師  小森康充 (小森コンサルティングオフィス代表)

定員  24名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。

受付期間 〜2017年10月2日(月)まで

お問い合わせ
株式会社かんき出版 教育事業部 【セミナー事務局】
電話:03-3262-8014    eメール:doujou@kanki-pub.co.jp
詳細、申し込みページ
https://kanki-pub.co.jp/edu/seminar/?p=683
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 18:40コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年05月31日

「決断力のマネジメント」研修を今後紹介していきます。ストーリーマップは似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさんに描いてもらっています。

「決断力のマネジメント」研修を今後提案していきます。

P&G創始者のウイリアム・プロクター曰く

「私が今まで見てきた人たちの中で、リーダーシップを発揮できるようになった人々は、共通して次の5つの要素を持っていた。彼らは一様に、積極的で、献身的で、勇敢で、決断力があり、その上、決断したことは必ずやり遂げるという決意を持っていた。これら5つの特徴の内、特に最後の「決断力」が大切だが、どれ1つ欠けても、リーダーシップを充分に発揮できる人にはなれないだろう。換言すれば、これらの5つの要素をそなえている人は、大いにリーダーシップを発揮し、まちがいなく成功していくことだろう。」

「決断力のマネジメント」研修の紹介

研修の目的

1)決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する

2)決断力の6つの原則を理解する

3)決断したことは必ずやりとげるというコミットメント(決意)の重要性を理解する

対象:営業管理職

1)決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する

ビジネス上効果的に決断力を実行するには4つのプロセスがあります。

1) OBTAIN 目標達成のために必要な情報収集をしてベストプラクティスを分析する

2) VERIFY 分析結果を解釈し、自分(チーム)の軸を考慮し目標と戦略を決定する

3) TRANSMIT チームメンバーに目標と戦略を伝達しコミットメントを獲得する

4) ACTION 行動変革によりチームの目標達成の結果を出す

「決断力のマネジメント」とは単に物事を決定することではなく、チームメンバーを巻き込み、ビジネス目標達成という結果にコミットメントすることです。

そのためには4つのプロセスの理解と6つの原則、リーダー自らが最高ランクのコミットメントで行動変革する必要があります。

本研修では、その具体的ポイントを講義とワークショップで学んでいただきます。

またストーリーマップという研修内容を1枚の面白い漫画で表わした手法を使います。ストーリーマップは似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさんに描いてもらっていまして6月末完成予定です。

ストーリーマップは、漫画を見ながら楽しく学べ、記憶効果、復習効果にも優れた画期的な研修手法です。

また「決断力」の新刊書籍は9月に発売予定です。

ストーリーマップと新刊書籍を楽しみにしてください。

「決断力のマネジメント」研修
https://www.sbrain.co.jp/theme/T-66427.htm

小森コンサルティングオフィス at 13:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年04月28日

「決断力のマネジメント」研修を5月11日に開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)参加者募集中です。

「決断力のマネジメント」研修を5月11日に開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)
残席わずかです。お早目に申し込みください。

「決断力のマネジメント」研修
https://goo.gl/OefHma

P&G創始者のウイリアム・プロクター曰く
「私が今まで見てきた人たちの中で、リーダーシップを発揮できるようになった人々は、共通して次の5つの要素を持っていた。彼らは一様に、積極的で、献身的で、勇敢で、
決断力があり、その上、決断したことは必ずやり遂げるという決意を持っていた。
これら5つの特徴の内、特に最後の「決断力」が大切だが、どれ1つ欠けても、リーダーシップを充分に発揮できる人にはなれないだろう。換言すれば、これらの5つの要素をそなえている人は、大いにリーダーシップを発揮し、まちがいなく成功していくことだろう。」

研修の目的
1)決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する
2)決断力の6つの原則を理解する
3)決断したことは必ずやりとげるというコミットメント(決意)の重要性を理解する

「決断力の6原則」
原則1 会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
原則2 目的思考を常に持つ
原則3 決断する事柄に関する有効な情報をできるだけ多く集める
原則4 長期的なビジネスに焦点をあてて決断する
原則5 本当に決断すべきことに焦点をあてる
原則6 決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ

研修は講義に加えワークショップを多く取り入れ楽しく参加型で行います。
初めての方もお気軽にお申込みください。

「決断力のマネジメント」研修
https://goo.gl/OefHma

では当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス at 00:24コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ