筑摩書房

2014年05月18日

「やりとげる力 」スティーヴン・プレスフィールド著 筑摩書房 おすすめ書籍の紹介

やりとげる力
スティーヴン プレスフィールド
筑摩書房
2008-04



やりとげる力 スティーヴン・プレスフィールド著 筑摩書房
を読んでいる。
たいへん面白い。著者のスティーヴン・プレスフィールド氏は、作家、脚本家。
ロサンゼルス在住。「バガーヴァンスの伝説」などの作品は、世界各国でベストセラーになった。
ベストセラー作家になるまでは、苦悩と挫折の長い道のりを経験する。

この本は、ベストセラー作家としてプロフェッショナルになるには、どのようなマインドセットが、必要かのポイントを紹介している。
一つは、人は誰しもすばらしい創造力と才能を持っている。
しかし やりとげることが困難なのは、心の中にレジスタンスという敵がいるからである。
その敵が、何かに挑戦しようとすると、やめておけ、と呟くのである。

章立ては、
一部 敵を知る

二部 プロになる

三部 さらなる高みへ

私が勉強になったポイントは、

1)敵は最良の教師である ダライ・ラマ

2)トラブルを抱えこむのは、周囲の注意を惹くための安っぽい手段にすぎない

3)創作活動は、頭の中で起こる反乱である

4)自らの人生で自己実現している人は、他人を批判しない

5)プロは、自分の仕事を心から愛するからこそ、すべてを捧げる

6)プロは、インスピレーションをもたらしてくれる目に見えない存在を強く意識している

7)出来ること、あるいは夢見ていることは、今すぐ始められる。大胆さは才能、神秘の力を秘めている。今すぐ始めなさい。 W・H・マレー

8)何かをして失敗した後悔より、失敗を恐れてしなかった後悔のほうが大きい

「やりとげる力 」スティーヴン・プレスフィールド著 筑摩書房 たいへん面白い、おすすめの書籍です。

小森コンサルティングオフィス at 23:49コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ