菅原美千子

2018年10月18日

友人の菅原美千子さんのセミナー「変進塾」のご紹介!

ビジネスパーソンの皆さんへ

友人のお薦めセミナーのご紹介です。

 〜成長意欲に際限のないすべてのビジネスパーソンの皆さんへ〜

アナウンサーとビジネスコーチのキャリアを持つ友人の菅原美千子さんが経験で得た独自のメソッドで、何が起こっても生きていける力や自分の強みを最大限に活かして圧倒的な成果を出す方法を徹底的に伝授する「変進塾」の体験セミナーが128日(土)に開催されます。

詳細はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/hw7l0

菅原さんのプロフィールは、東北大学卒業後、仙台放送に入社。
アナウンサー兼報道部記者として、報道番組のメインキャスター、ドキュメンタリー番組制作に関わる。

FNNアナウンス大賞グランプリ受賞、日本一のアナウンサーとなる。

その後フリーとなり、TBSと契約、報道番組のメインキャスターとして2001年同時多発テロ特番、参議院選挙特番なども担当。数々の歴史的な場面をニュースをメインキャスターとして世界に発信する。

2004年にコーチング専門会社に入社。企業研修、ワンオンワンのコーチとして活躍。2008年、研修トレーナーとして独立。同時にアナウンサー、キャスターとしての活動も再開。

現状を打破して大きな成果を達成したい方は、このセミナーがお薦めです。

12月8日は小森もオブザーバーで参加します。

詳細はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/hw7l0



IMG_0777

写真は独立当初大阪で菅原さんとダブル講演させてもらったときのものです。

では12月8日に会場でお会いできるのを楽しみにしています。







小森コンサルティングオフィス at 18:49コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年09月14日

「すぐ身につくネガポ会話術」菅原美千子著 幻冬舎ルネッサンス おすすめ書籍です。



「すぐ身につくネガポ会話術」菅原美千子著 幻冬舎ルネッサンス を読んでいる。

たいへん面白い。

著者の菅原美千子さんは、私の友人で、東北大学卒業、仙台放送でアナウンサー、報道記者、メインキャスターを勤める。FNSアナウンサー大賞を受賞。日本一のアナウンサーに輝く。

その後フリーでTBSのメインキャスター契約。日本最大のコーチングファーム入社後、独立して研修講師として「プレゼンテーション研修」「ストーリーテリング研修」等を研修している。

著書に「共感で人を動かす話し方」「あのとき、ああ言えばよかった、がなくなる とっさの会話力」(日本実業出版)等の他、雑誌等で執筆多数。

この本は、ビジネスシーンで、とっさにネガティブな会話をしてしまう場合をポジティブに変えるポイントを説明している。

キーワードは、「いつでもポジティブ思考に変えられる」

ネガティブワード→ポジティブワードへの変換例が80以上も紹介されている。

例えば
1:取引先の社員がお茶をこぼしてしまった。
ネガティブ「お茶もまともにだせねえのかよ(内心)」
→ポジティブ「いやあ、よかった。ちょうどクリーニングに出そうと思っていたんですよ」

2:年上のクライアントに意見するとき
ネガティブ「言いにくいな、やっぱりやめようかな(内心)」
→ポジティブ「○○さんならすでにお気づきかもしれませんが」

3:上司の指示が細かすぎる
「細かすぎるんだよ、マジでうぜえ(内心)」
→「緻密な人なんだな」

最初は無理でも口グセにするうちに、ポジティブになれる。

4:ネガティブ「なんでこうなるんだよ」
→ポジティブ「ちょうどよかった!」

5:ネガティブ「もうダメだ、、、」
→ポジティブ「長期的に見ればラッキーかも」

6:ネガティブ「やりたくないな」
→ポジティブ「やらないとまずいことになるな」

7:家族の会話
飲み会で帰りが遅くなった。奥さんに電話すると「こんな時間に電話しないでよ」と怒られたとき。

ネガティブ「いつもは連絡しろって怒るだろ」
→「なんだか声が聞きたくなっちゃってさ」

以上実践的な話法の例が多く盛り込まれています。

「すぐ身につくネガポ会話術」菅原美千子著 幻冬舎ルネッサンス おすすめです。



小森コンサルティングオフィス at 21:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年02月15日

「人の心をつかむ話し方」---カギは、あなたの感動力! 菅原美千子著 (河出書房新社)おすすめ書籍の紹介

人の心をつかむ話し方---カギは、あなたの感動力!
人の心をつかむ話し方---カギは、あなたの感動力!
クチコミを見る


「人の心をつかむ話し方」---カギは、あなたの感動力! 菅原美千子著 (河出書房新社)を読んでいる。

友人の菅原美千子さんの3冊目の新刊書です。

菅原さんは、元仙台放送アナウンサーで、フジテレビ系列アナウンサーコンテストで全国1位を受賞された実力の持ち主です。現在は司会業、フリーアナウンサーとして活躍中です。

私も一緒に研修をさせていただいたことがあります。

この新刊書で私がチェックしたポイントは、

1)コミュニケーションで重要なのは、第一印象。それは「顔の表情をコントロールすること」で印象アップができる。

2)人の心をつかむ伝達力ー「共感スイッチ」が入りやすいのは、主人公が「大事なものを懸命に追い求めたり、欠落したものを取り戻そうと、何らかの試練や葛藤を乗り越えていく要素がストーリーに織り込まれているとき

3)自分の重心をつくる

,△覆燭日々どのように行動するか→価値観の問題 

■隠闇後あなたは、どうなっていたいか→ヴィジョン、羅針盤のようなもの

この2つが明確になって、自分の軸ができる

4)「自分はできる」「チャンスは目の前にある」と考えて「手に入れたい未来のイメージ」を強く持っていれば、そのチャンスにつながるものや情報を、ちゃんとフィルターが通してくれる

5)成長し続けるためには、何よりも、自分の内面と対話しなければならない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上 たいへん面白いおすすめの1冊です。

紹介させていただきます。 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 08:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年01月12日

共感で人を動かす話し方(お勧め書籍) 5

友人の菅原美千子さんの新刊書籍「共感で人を動かす話し方」のamazonキャンペーンのご紹介です。

1月13,14日の2日間です。

ビジネスマンとして、相手に影響力のある話し方ができることは、たいへん重要なことです。

そのポイントを学ぶことができます。

前回菅原さんとコラボレーションの講演会をさせていただきましたが、菅原さんから学ぶことが多くありました。

プロのアナウンサーをされてきた経験から語られる内容には、説得力があります。

日本1のアナウンサーのグランプリも受賞されています。

お勧めの1冊です

感謝!

「人を動かす話し方」amazonキャンペーン
http://presence-design.net/category/1363129.html

ロジックだけでは思いは伝わらない! 「共感」で人を動かす話し方
ロジックだけでは思いは伝わらない! 「共感」で人を動かす話し方
クチコミを見る


小森コンサルティングオフィス at 19:24コメント(4)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年12月07日

大阪ミドウスジ大学にて講演! 5

12月6日 「スベらない商談力」の講演会を大阪ミドウスジ大学(牧野谷輝学長)にて実施した。

日本1のアナウンサー 菅原美千子さんが第1部で講演され、私 小森康充は第2部で講演させていただいた。

菅原講師は、元仙台放送のアナウンサーであり、その後TBSのキャスターを歴任され、現在は、プレゼンスデザインの研修講師、司会業をされている。
FNNのグランプリ日本1に輝いた実績をお持ちの、日本1のアナウンサーである。

大阪講演2

菅原美千子講師
http://presence-design.net/



50名を超える方に参加いただき、盛況に実施できたことに感謝したい。

大阪講演  会場は、大阪産業創造館


「スベらない商談力」〜最強のクロージングテクニック〜の講演は、新しい研修手法の「ストーリーマップ」を使用して実施させていただいた。

営業マンの方を対象に、購買の大原則、顧客との信頼関係構築の3つのポイント、効果的に相手の「心の窓」を開き、説得する最強のクロージング手法。

クロージングの4つのポイントの1つ「沈黙」のテクニックでは、全員でロールプレイをしていただいた。
気まずい沈黙のポイントは、「やさしいアイコンタクト」「沈黙は相手に破ってもらう」この2つである。クロージングにてこの沈黙のテクニックを身につけていただくと契約率は、飛躍的にアップすることになる。

大阪講演3

参加者からのコメントは、

「営業に自信がつきました。明日から話法のテクニックを使います」

「営業職ではないのですが、コミュニケーション全般について、相手の心の窓を開くことの重要性を認識できました」

「ストーリーマップは面白いですね。80分の時間でしたが、絵で全体像を見ることによりすごく良く理解できました」

等の積極的なコメントをいただいた。

このストーリーマップには、11の話法のページ数が入っており、書籍「スベらない商談力」のページ数に合致している。このテキストとストーリーマップでいつでもどこでも復習いただけるようになっている。

参加者からの満足度を見ても、講演、研修の全体像を1枚の絵で表す「ストーリーマップ」の有効性をあらためて感じるものである。

ストーリーマップ

「スベらない商談力」のストーリーマップ


1月27日に大阪にて「ストーリーマップ」を使った「スベらない商談力」1日セミナーを実施する。http://www.rivewell.jp/


すばらしい講演会に感謝である。

小森康充オフィシャルサイト
http://www.giantkevin.com



小森コンサルティングオフィス at 11:36コメント(8)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月10日

大阪講演「人の心を動かすストーリー」 5

12月6日(日)久しぶりの大阪講演をします。

「人の心を動かすストーリー」元仙台放送アナウンサーの菅原美千子さんとの共同講演会です。

私、小森康充は、「実践営業の最強のクロージング話法」を紹介します。

講義にプラスしてロールプレイ、グループディスカッションを多く取り入れた実践的、参加型の講演会です。

会場は、大阪産業創造館で、

主催は、大阪ミドウスジ大学 牧野谷学長です。

多くの方のご参加をお待ちしています。

感謝!

詳細、申し込みページ

http://www.rivewell.jp/seminar/20091210/

小森コンサルティングオフィス at 11:18コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ