講演

2018年05月08日

外資系企業のエグゼクティブは、決断が早くて明快。決断力はトレーニングできるプロセスである。

外資系企業のエグゼクティブは、決断が早くて明快。決断力はトレーニングできるプロセスである。

私は独立するまでの20数年間のサラリーマン人生を一貫して外資系グローバル企業で過ごしました。
最初に入社したのはP&Gです。この会社は世界180ケ国に商品を供給し、70ケ国で事業拠点を展開する世界最大の日用消費財メーカーです。

その後、フランスに本社を置く化粧品会社のロレアルに移籍し、営業マネージャーとして勤務しました。この会社も世界140ケ国でビジネスを展開し、化粧品会社としては世界最大です。

その中で多くの欧米エグゼクティブと接する機会に恵まれました。その中で強烈に印象づけられたことがあります。それは国や人種によらず、成功しているエグゼクティブはおしなべて、決断が早くて明快である、ということです。

ではどうすれば成功しているエグゼクティブのように明快な決断力が身に付くのでしょうか。

image

1つのポイントは「大きな目標に立ち向かう決断を下し、結果が出るまでやり続けること」です。

大きな目標に立ち向かうことは面白く、ワクワクします。得意先との商談をゲームと思って楽しむのです。自分だけでは達成できない大きな目標を立てましょう。で、どうするのか?協力者を巻き込むのです。上司、得意先、パートナー卸等、周りに多くの人がいることでしょう。彼らは何のためにいるか?

「大きな目標を達成するあなたを応援する」ためにいるのです。

このように考えていくと仕事が楽しくなり、売上アップの結果も達成できます。

その大きな目標を達成していくプロセス、これが決断力なのです。

決断力はトレーニングできるプロセスです。

私は日々、講演、研修、コンサルティングで多くのビジネスリーダーの勝利と成功をサポートしています。

「決断力のリーダーシップ」のスキルを多くのビジネスリーダーが実践し成功することを期待しています。





「スベらない商談力」研修(かんき出版教育事業部) 

「決断力のリーダーシップ」研修






小森コンサルティングオフィス at 16:53コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月19日

講演紹介実績で定評のある(株)システムブレーンさんの人気講師ランキングTOP50の中で私、小森康充が15位にランキングされています。

講演紹介実績で定評のある(株)システムブレーンさんの人気講師ランキングTOP50の中で私、小森康充が15位にランキングされています。

今後も多くの企業、各種団体さんの講演で「スベらない商談力」「リーダーシップ」「部下育成OJT」「マネジメントスキル」等を紹介させていただければと思います。

よければ以下のWEBを参考までにご覧願います。

システムブレーンの人気講師ランキングTOP50
http://www.sbrain.co.jp/best50.html#02

小森康充の紹介ページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

システムブレーンさんのHP
http://www.sbrain.co.jp/



小森コンサルティングオフィス at 15:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年02月07日

東急百貨店グループ労働組合さんで「組織力強化リーダーシップ」講演を実施させていただきました。

954431f9.jpg
2月4日、東急百貨店グループ労働組合さんで部下を持つマネージャーの方を対象に、「組織力強化リーダーシップ」講演を実施させていただきました。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で、効果的な講演会にできたことに感謝です。

講義に加え、ロールプレイ、ワークショップを多く取り入れ参加型で実践的に実施しました。

質問も多く出て、参加者の満足度も高かったと主催者の方から連絡をいただきました。

内容は、新刊書籍「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)をテキストに、3つのポイントでお話させていただきました。

1)チームを引っ張っるサーバントリーダーシップとは?

2)部下を育成する効果的OJTトレーニングのサイクルとは?

3)組織を効果的に管理するマネジメントスキルの5つのポイントとは?

ーーーーーーーーーーーーーーーー
部下を持つリーダーは、多くのスキルが必要ですが、書籍「リーダー3年目からの教科書」の3つのスキルをまず実践いただきたいと思います。

ポイントを説明しましょう。

1)チームを引っ張るサーバントリーダーシップとは?

部下を持つマネージャーは、チームを引っ張っていかなければなりません。
いきなり「俺についてこい」と命令してしまうと、部下の心の窓が閉じてしまい、うまくいかないことがあります。

そこで部下自らが自主的に、「この上司についていきたい」と思ってもらうことが重要です。

そのためには、部下の話をよく聞き、信頼関係を構築することです。

そして「正確性、一貫性、許容、開放性」というスキルを行動で部下に示すことが重要です。

2)部下を育成する効果的OJTトレーニングのサイクルとは?

上司の重要な仕事は、部下の育成です。

早く仕事の段取りを覚えてもらうことが重要です。

そのためには、人がものを学ぶ3つのポイント「聞いて学ぶ」「見て学ぶ」「やってみて学ぶ」の3つを組み合わせたOJTが最も効果的です。

効果的OJTトレーニングのサイクル

1:説明(聞かせる)→2:見本を見せる→3:やらせる→話し合い→

3)組織を効果的に管理するマネジメントスキルの5つのポイントとは?

マネージャーの仕事の大事な項目は、チームのマネジメントです。
目標数字を達成することが重要です。

売上目標、利益目標、新規開拓目標、コスト削減目標、等があります。

組織マネジメントとして効果的に数字目標を達成するには5つのステップがあります。

1:組織の目標と戦略を決定し部下全員に伝える

2:組織作り(部下の役割分担の明確化)

3:途中経過のレビュー

4:報奨システムの実施

5:部下のやる気(コミットメント)の把握

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上 内容を紹介しました。

講演内容を実践いただき、参加者の皆さんが、すばらしいリーダーシップを発揮いただけることを願っています。

小森康充


小森コンサルティングオフィス at 10:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年12月10日

大塚商会様(大阪)にてリーダーシップ講演会実施! 5

12月10日(木)大塚商会様(大阪)にて講演を実施させていただいた。

題名は、「組織力を高める真のリーダーシップスキル」

〜サーバントリーダーシップ(奉仕型リーダー)とは〜

100名を越える申し込みを頂き、当日参加は80名であった。

内容は、

1)感情のマネジメント
高ぶった感情、落ち込んだ感情はマネジメントできる。
「体の動き、フォーカス(イメージ)、心の中で呟く言葉」を変えることにより感情はマネジメントできる。世界No1コーチ:アンソニーロビンズより学んだエッセンスを私なりにアレンジしてワークショップを取り入れ体験してもらった

2)リーダーシップとは?(3つのEである)
Envision
ヴィジョンを描く能力:夢にアクションプランを加えたものがヴィジョンである 

Energize
コミュニケーション&コミットメント(決意の度合い)
ヴィジョンをチームメンバー全員に伝え、やる気を喚起すること

Enable
可能にする。事を起こす Make it happen!
できないチームメンバーをサポートする。結果を出させてあげる

3)サーバントリーダーとは
正確性、一貫性、許容、開放性、柔軟性の5つのスキルが重要であることを実践例、たとえ話をもとに説明する

4)信頼関係構築のポイント
正直、誠実に接する、 相手の話を良く聞く、 接する機会を多く持つ、相手を宝物と思う(自分自身も宝物と思う)

以上のポイントを講演にて紹介した。

参加者の皆さんの積極的な参加意欲のお陰で、実践的で効果的な講演会にできたことに感謝する。

毎日講演を目標に日々努力!

感謝!

大塚商会様HP
http://www.otsuka-shokai.co.jp/

小森コンサルティングオフィス at 20:35コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ