Thing

2016年10月15日

「Do The Right Thing!(正しいことをしろ!)」ビジネスリーダーとして最も重要な価値観である。

「Do The Right Thing!(正しいことをしろ!)」

古巣のP&Gで学んだ価値観である。

ビジネスリーダーとして最も重要な価値観であると思う。

ビジネスリーダーは、日々仕事でプライベートで様々な決断をしていることであろう。

これはしてもいいのであろうか?と迷われた経験も多くあるのではないだろうか?

「バレなきゃいいか」

「会社のルール反だけど先輩もやってるし」

ということで会社のルール違反をしてしまった経験はないだろうか?

昔と違い最近はコンプライアンスがたいへん厳しくなっている。

今日から持っていただきたい価値観を紹介しよう。

「Do The Right Thing!」

正しいことをしろ!という意味である。

この価値観をしっかりと持っていただき、決断に迷った時はこの価値観で判断してほしい。

今日から捨ててほしい価値観は

「バレなきゃいい」

「先輩もやっている」

という価値観である。多くの不祥事がマスコミで報道されているが、バレでいるではないか。

また先輩がやっていようがいまいが、正しいことは正しいし、悪いことは悪いことである。

このシンプルな価値観をしっかりと持ってもらうことが、ビジネスリーダーとして重要なことである。

「Do The Right Thing !」(正しいことをしろ!)

今日から実践してほしい。



小森コンサルティングオフィス at 20:37コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ